坪井近隣公園から徒歩1分の人気スポット!坪井こまつ公園とは?

こんにちは、maryです

東葉高速鉄道の船橋日大前駅付近にある、小さい子連れに人気の隠れスポット?いや、隠れ公園をご存知ですか?

それが今回ご紹介する、「坪井こまつ公園」です。

池もある大きくて地域民の憩いの場、坪井近隣公園から徒歩1分という近さ!

場所は坪井近隣公園隣の坪井公民館の裏を100mも歩かないくらいのところ、住宅街の中にひっそりとあります。

以前は、坪井こまつ児童遊園と呼ばれていたようです。

入口にはトーテムポールのモニュメント!公園の看板になっています。

午前中は小さい子どもとママさんたちの利用が多く、週に2~3回ということですが、元気なおじいちゃんおばあちゃんたちがゲートボールを10時30分頃までやっていることもあります。

その間、砂場で遊べますよ。午後は小学生もよく来て遊んでいます。

小さい子どもたち小さいとお母さん達にこの公園が人気なのは何故でしょう?

スポンサーリンク

こまつ公園が人気の理由その1

人気の理由はズバリ、「 砂場 」なんです。

上の写真のタコのような肌色の滑り台も楽しいのですが、その左側に写っているのがその砂場。

藤の屋根の下で囲まれているところです。

実はすぐ近くにある大きな坪井近隣公園には砂場がないんです

でも、子どもってお砂遊びが本当に大好き!

坪井近隣公園でも、プレイロットの地面の砂で何となくお砂遊びが出来ますが、何となくなんです。

ちゃんとした砂場で、お山を作って、トンネル掘って、そこにお水を流して~♪とか。

泥団子を作ってお店屋さんごっこをしたり~♪とか。

そういう本当の砂場遊びが坪井近隣公園から徒歩1分のこの公園で出来るので、「ねぇママ~、砂場で遊びた~い!」

「じゃあこまつ公園行こっかー」

となるわけです(笑)。

ちょうど、藤棚が日陰を作ってくれて、暑い夏も直射日光を浴びずにお砂遊びが出来ます

春は藤の花がきれいに咲きますよ!

藤棚の上で蜂が飛んでますが…

まぁ、普通に遊んでる分には下に降りてこないので、気にしなければ問題ありません(笑)。

タコのような滑り台、砂場の他には、普通の滑り台、鉄棒、ブランコがあります。

ベンチと水飲み場もありますよ。

残念ながらトイレと駐車場はありません。

トイレに行きたくなったら、すぐ近くにある坪井公民館に行ってお手洗いを借りましょう!

スポンサーリンク

こまつ公園が人気の理由その2

それはこまつ公園のある環境と言えます。

すぐ近くに坪井公民館があるので、行きや帰りに公民館の中にある図書室で本を借りたり返したり。

坂を下りると坪井近隣公園がすぐあるので、そこでもっとダイナミックに自然を感じながら遊んだり。

小学校が近いというのも、小学生にとっては集まりやすく遊びやすい理由の一つかもしれません。

とにかく、砂場なんです(笑)。

何故か、坪井には砂場がある公園が少ないんですよね。

砂場はないけど…船橋日大前の「きりかぶ公園」のご紹介はこちらから!

砂場はないけど…船橋日大前の桜が咲く「つぼすみれ公園」

砂場はないけど…電車が見える公園とザリガニ釣りが出来る「せせらぎの道」

スポンサーリンク

最後に

子どもが大好きなお砂場遊びが出来る坪井こまつ公園は、地域の親子連れに人気の公園です。
お砂遊びは子どもの脳に良い刺激と影響を与える幼児期に欠かせない遊びの一つ。
大人だって子どもと一緒にお山を作ってトンネル掘ってと夢中になって遊ぶと、達成感があって楽しいものです。
今日は、明日は子どもと一緒に砂場で遊んでみませんか?

一緒に遊ぶとより楽しい「坪井近隣公園」のご紹介はこちらから!