電車が見える!船橋日大前駅の坪井木のぼり公園と坪井せせらぎの道

こんにちは、maryです。

我が家の息子は電車好き。

小さい頃から電車を見たり、乗ったりするのが大好きです。

男の子って、本当に電車が好きですよね!

そんな電車好きな男の子も!そうじゃない女の子も!

船橋日大前駅近くで電車が見える公園をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

木登りする子がたくさん!「 坪井木のぼり公園 」

船橋日大前駅東口から八千代緑が丘方面に高架線沿いを3~4分くらい歩いたところにあるのが、坪井木のぼり公園。

住所で言うと、千葉県船橋市坪井東5丁目6。

広さ1500㎡の住宅に囲まれた公園です。

この公園のいいところは、何といっても電車が通過するところが見えること!

東西線の車両、もしくは東葉高速鉄道の車両が行き来するのが見えるのです。

スポンサーリンク

坪井木のぼり公園には何があるの?

名前の通り、上の写真にも写っているのですが、木登りしやすい木が何本か生えていて、午後になると小学生が木登りをして遊んでいます。

遊具は、ブランコ、滑り台、くじらとお馬さんのバネで揺れる乗り物が一つずつあります。

あと、ベンチと水飲み場がありますね。

トイレと駐車場はありませんので、トイレに行きたくなった場合は、船橋日大前駅もしくは、駅の隣にあるマミーマートというスーパーでお借りするのが良いかと思います。

滑り台のある小高い丘に登ると見えるんです!電車が!!

上の写真が丘の上に登ったところからの風景です。

この写真を撮ろうとした時、ちょうど電車が通っていたのですが、申し訳ありません!間に合いませんでした(笑)。

この写真だとわかりづらいのですが、アパートと一軒家の間、その一軒家とそのまた隣の一軒家の間を電車が通っていきます。

午前中は子ども連れの親子がちらほら遊んでいることが多いです。

他の記事でご紹介した船橋日大駅前の小さい公園の中では、坪井こまつ公園と同じくらい、利用者が多い公園と言えるかなと思います。

スポンサーリンク

癒しを与える「 坪井せせらぎの道 」

次は坪井せせらぎの道のご紹介です。

坪井近隣公園側の入り口はこんな感じです。

入口にはこんな看板があります。

全長約705m。けっこう長いですよ。

ウォーキングやジョギング、犬のお散歩にもぴったり。

静かで緑に囲まれた、小川がせせらぐ小道が続きます。

せせらぎの道には小川には、なんと!ザリガニがいるんです!!

特に坪井近隣公園側の小川にザリガニが多くいるので、ちまたではザリガニ釣りの名所となっています。

「えっ!ザリガニ釣りしてみたい!!」

と思ったあなた!

行くなら午前中がおすすめですよ。

午後はザリガニ釣りに来る小学生がたくさんいるので、ザリガニが少なくなっちゃうんです。

よーく探すと、運が良ければ小さなお魚にも出会えますよ。

ザリガニは、さきイカで釣っている子が多いですね。

素手だったり、網ですくっている子もいます。

バケツとさきイカ、釣りっぽくしたいのなら割りばしと糸も用意して出掛けてみて下さい。

それから、ザリガニは釣れたらまた川に帰してあげましょうね!

スポンサーリンク

せせらぎの道の途中には、丸太渡りがあったり、渡り橋があったりします。

季節の草花や木々を眺めながらのんびり歩くととても気持ちがいいものです。

もう少し進むと橋が二つあります。

高架下も通ります。

間近で電車が通るのを見ることが出来ますよ。

高架下で電車が通る音を聞くのも子どもは喜びます。

高架下を通って少し行くと、ホタル池があります。

坪井近隣公園でもホタルの育成、ホタル鑑賞会など行われていますが、こちらでもホタルを保護しているようです。

その先ずっと散策していくと、ゴールは坪井木の実公園前、ホームセンターやドラッグストアがあるところに出ます。

スポンサーリンク

最後に

今の時代、都会には緑が減り、自然に触れ合う機会が少なくなりました。

ここ坪井地区では、自然を守ろうとして下さる方が多くいて、その方々のお陰で、ホタルが生息し、ザリガニがいて、木々や草花が生き生きとしています。

昔ながらの自然遊びを子どもに体験させてあげられるせせらぎの道。

大人も懐かしい気持ちになれることでしょう。

電車が見える木登りが楽しい「坪井木のぼり公園」と「坪井せせらぎの道」をご紹介しました。

坪井は本当に魅力的な町だと感じます。

お近くを訪れた際は、ぜひ立ち寄ってみて下さいね!

「坪井きりかぶ公園」も近いですよ!

船橋日大前周辺で砂場がある貴重な公園「坪井こまつ公園」

桜が咲く「坪井つぼすみれ公園」のご紹介はこちらから!