子連れハワイのホテルはシェラトンワイキキがおすすめ!サービス編

こんにちは、maryです。

昇ってきた朝日、静かなビーチ、素敵ですよね。

シェラトンワイキキが好き過ぎて、おすすめしたいポイントがたくさんあり、前回の記事の続きとなります。

今回はサービス編!早速いってみましょう!

前回の記事、立地&施設編はこちらから!

スポンサーリンク

こんなにたくさん?無料のサービス

シェラトンワイキキに宿泊する際、宿泊料の中にリゾート料金というものが含まれていて、様々なサービスを無料で受けることが出来ます。

  • 携帯用Wi-Fi機器のレンタル
  • 国内、国際電話が無制限で無料
  • アクティビティ&イベントへの参加
  • カイ・マーケットというビュッフェレストランで5歳以下の子ども無料
  • 記念写真撮影と4×8インチの写真を1室につき1枚進呈
  • GoProカメラのレンタル(防水、防塵で水中撮影可能)
  • 1室につき500mlのボトルウォーター2本(飲んだら補充されます)
  • シーライフパークで1名入場につきもう1名の入場無料

などなど。

嬉しくて有難いサービスばかりですよね。

スポンサーリンク

部屋の鍵の管理が楽!

これはどういうことかというと、今回シェラトンワイキキに泊まると、ルームキーがルームバンドになってました!

リストバンドです。

リストバンドをかざすと部屋のロックが解除されるんです。

これって、腕に付けていれば部屋に入るのにいちいちカバンの中を探したりする必要がないですし、とても良かったですよ。

海やプールに入る時もそのまま身に付けてればいいわけですし、宿泊者です!とルームバンドを見せる際もノンストレス。

ただ、ちょっと大きめなので、女性でプールや海に入る際は、なくさないように、ひじ上辺りのピタッと動かなくなる位置までルームバンドを上げておくことをおすすめします。

ラウンジで優雅な時間を過ごせます

利用するツアー会社や内容にもよりますが、私が今回利用したLOOK JTBさんですと、23階にラウンジがあり、朝は軽い朝食、昼も軽い軽食、夜もおつまみや飲み物が用意されていて、もちろん無料で利用できます

私たちも何度か利用しました。

朝はパンが二種類、シリアル、バナナなどの果物数種類、ジュースや牛乳、コーヒーなどの飲み物。

昼はカップ麺などと飲み物があります。

夜はナッツ、チーズ、ポテトチップスなどと飲み物。

景色もいいですし、日本の新聞やハワイの情報雑誌、子ども向けの絵本などが置いてありますよ。

テレビで日本のニュースも見れます。

ツアーにラウンジ利用がついている方は利用してみるのもいいかもしれませんね!

スポンサーリンク

お部屋はどうなの?

お部屋の中のお話はしていませんでしたね。

シェラトンワイキキの客室ベッド、寝心地がすごくいいんですよ!

シェラトンブランドのホテル向けに独自開発したもので、枕も二種類あって好みに合わせて使うことが出来ます。

枕はふっかふか~だし、パリッとしたコットンのシーツも気持ちよく、いい眠りへと導いてくれます。

海が見えるお部屋にすれば、ラナイ(ベランダ)からの景色も最高。

バスタオルも厚みがあって、吸水力抜群!

売ってたら買いたいといつも思っちゃうくらいです(笑)。

シャワーの強さは日本に比べるとやはり弱いです。

でも言うほどじゃないですよ。普通に使えます。

アメニティも、シェラトン系列ホテルだけに作られたオリジナルのもので、シャンプーなども泡立ちが良く、髪がきしまず良かったですよ!

スポンサーリンク

最後に

子どもとハワイ旅行を考えている方には、シェラトンワイキキは安心して滞在でき、サービスもここまで充実していて、立地や施設も素晴らしいと、言う事なしです。

私たちも今回二人の幼児を連れて行きましたが、シェラトンワイキキに泊まったからこその楽しい思い出がたくさんでき、便利で助かった場面も同じく多々ありました。

参考になれば幸いです。

シェラトンワイキキがおすすめ!プール編はこちらからどうぞ