【コオリナ・アクアマリーナ】ハワイウェディングに子連れで参列!

こんにちは、maryです。

今回のハワイ旅行のメインはウェディングの参列。

初めての海外ウェディング!

初めてのコオリナ地区!

ということでとても楽しみにしていたのですが、本当に素敵な場所で、最高の思い出となりました。

この記事ではハワイの人気スポット、コオリナにあるチャペル、「アクアマリーナ」の挙式や施設について、また、子連れで参列してどうだったか?などについてお伝え致します。

赤ちゃんや子ども連れで気軽に参加できるおすすめオプショナルツアーは?

スポンサーリンク

アクア マリーナに到着!

今回は、両家の家族だけで行われたアットホームなウェディング。

新郎新婦はリムジンで、両家の家族は専用バスでワイキキのホテルから現地へ向かいました。

子連れハワイのホテルはシェラトンワイキキがおすすめな理由

所要時間約40分

コオリナのチャペル「 アクア マリーナ 」に到着すると係の方にエスコートされ、室内へ。

きれいでおしゃれなインテリアで飾られた控室で小休憩。

その間に新婦の父と、式でリングボーイ、フラワーガールを頼まれた子どもたちがリハーサルを行いました。

スポンサーリンク

きめ細やかな配慮と丁寧な対応のスタッフの方々

式場に着いてから、挙式の流れやその後のスケジュールなどをスタッフが説明してくれます。

日本の方が日本語でお話してくれるので皆安心(笑)

何か質問をしても丁寧に笑顔で答えてくれ、スタッフの方々は皆さんとても親切でした。

お手洗いにはオムツ替えコーナーももちろんありましたよ。

ガラス張りで景色が最高のきれいなチャペル

お天気が良ければこのチャペルは本当に最高にきれいです!

見て下さい!この一面ガラス張りの景色を!!!

荷物が写っていたりといいお写真をお載せ出来ず申し訳ありません。

でも、このページを見に来て下さった方はもうアクアマリーナがどんなチャペルかすでに写真を見たことがあるかもしれませんね!

そちらの素晴らしさを思い出しつつ、この続きをお読み下さい(笑)。

こちらのチャペルは360度ガラス張り!

神父さんも、きれいな発音の英語で。

讃美歌を歌って下さった方もとても綺麗な歌声で。

ハワイの気持ち良い日差しが柔らかく降り注ぐ中、しっかりと新郎新婦が愛を誓い合いました。

たくさん写真撮影タイム(参列者も自由に!)を下さり、リビングガーデンへ移動。

スポンサーリンク

インスタ映え!おしゃれなリビングガーデン

ここに来てテンションが上がらない人はいないでしょう!というくらい、おしゃれな空間。

インスタ映えとはこのことだなーと思いました。

左側にあるフォトウォールもそうですが、ここだけでも素敵な写真が撮れていましたよ。

お外は暑いので、ワゴンにおしぼりとレモン水が用意されていました

それをいただいて…

こちらのソファスペースで一休み。

両家で話が弾みます。

向かい側にもテーブル。

こちらには新郎新婦が一瞬座りました。

なんせ二人はプロのカメラマンさんとの写真撮影に忙しいのでね(笑)。

でも、このリビングガーデンでも、両家のお父さんお母さんにレイのプレゼントのセレモニーなんかが行われ、両親たちはいい笑顔で嬉しそうにしていました。

そして上の写真に写っている出入り口からビーチへ!

スポンサーリンク

ビーチ撮影も最高のロケーションでした

進んでいくときれいなビーチが!

お天気に恵まれて本当に良かったです。

人がそんなに多くないところも、プライベート感がありメリット!

ここで新郎新婦がたっぷりビーチ撮影!

もちろん、両家皆で撮ったり、家族ごと撮ったり、兄妹と撮ったりといろんな組み合わせで、プロのカメラマンさんも含めて、他のスタッフの方も、私たち家族のカメラやらスマホやらでたくさん撮ってくれました。

新郎新婦も、座って撮ってみたり、小物を使って撮ったりと、青空と青い海と共に、理想で憧れの写真が今ここに!という感じ。

そんな二人を私はうらやましい気持ちで見ているのでした(笑)。

たっぷり撮影&リラックスしたところで、このチャペル&ビーチとはお別れ。

新郎新婦はこちらのリムジンで一足お先にパーティー会場へ向かうのでした。

日本でも結婚式でリムジンに乗れるところはありますが、海外で乗る豪華なリムジンにはかないませんね!

さて、この後向かうパーティー会場は「ザ・バンケット ハーバーコート」。

ウェディングに近年人気上昇中なんだそうです!

その様子は後日お伝え致しますね!

ザ・バンケット ハーバーコートでのウェディングパーティーレビューはこちらから!

スポンサーリンク

コオリナとカポレイ

コオリナ地区はリゾートとして成り立ち、プライベート感もあるきれいな地区です。

挙式をするにはぴったりの、特別感ある場所と言えるでしょう。

コオリナ手前には現在、ワイキキが観光客で溢れかえっているので、「第2のワイキキを作って観光客を分散しよう」とカポレイ地区の開発が進んでいます。

チャペルへの往復の途中、あちこち工事をしているカポレイ地区を見ました。

これからのオアフ島、ますます魅力が増しそうですね!

新婚さんはぜひ!スターオブホノルル号でサンセットディナークルーズ!

最後に

両家の家族だけで行われたハワイウェディングは、和やかでアットホームな雰囲気の中、笑顔と笑いが溢れ、とても楽しく、思い出深いものとなりました。

それは、お天気に恵まれたこと、最高のロケーションにあるきれいなチャペル、アクアマリーナ、美味しいお料理と親切なサービスのザ・バンケット ハーバーコート、それらに関わって下さった全ての素晴らしいスタッフの方々のお陰です。

ハワイのウェディングってどうなんだろう?

どのチャペルがいいんだろう?と悩んでいる、検討している方はぜひこの記事を参考にしてみて下さいね!