バウンサーとハイローチェアどっちがいい?メリット・デメリットは?

こんにちは、maryです。

赤ちゃんを育てるお母さんの味方アイテム、ハイローチェアとバウンサー。

どっちがいいの?そもそも必要なの?

私も迷いました。

二人育てて、どっちも使ってみてどうだったか、お話致します。

スポンサーリンク

一人目出産で購入したハイローチェア

初めての出産。

元保育士とは言え、初めてのことだらけ!

バウンサー?ハイローチェア?なんだそれ?

そこから始まりました。

保育士暦25年の母からのアドバイスでハイローチェアはあったほうがいいとのこと。

座布団に寝かせとけばいいんじゃないの?

と思っていたのですが、色々メリットがあるんですね!

スポンサーリンク


ハイローチェアのメリット

  • 揺らせるので赤ちゃんが落ち着く、寝ちゃう子も
  • 高さを変えられる(キッチンでお料理中は高く、ママが床に座っている時は低くなど出来る)
  • 赤ちゃんを乗せたまま移動できる(リビング、キッチン、洗面所と楽々移動出来る)
  • 背もたれの高さを変えられる(腰がすわればイスのように背もたれを起こすことも出来、赤ちゃんの視界が広がる)
  • 食事椅子としても使用可能(テーブル付きのものが多く、背もたれを起こして食事椅子として使うことが出来る)

ハイローチェアのデメリット

  • 大きいので置いておくのも、保管するのも場所をとる
  • 洗濯が大変(カバー、クッション、ベルトなど洗うアイテムが多く、取り付けも面倒)
  • 電動で揺れる機能が付いたものだと価格が高い

我が家の場合、一人目の男の子はハイローチェアをお気に召してくれず、乗せると泣きました。

なので、揺らして寝る!なんて夢のようなことは一度もありませんでした。

しかし、毎日必ず乗せるシーンが2つありました。

掃除機をかける時と、私のお風呂を洗面所で待たせる時です。

この2つの時間だけはハイローチェアのお世話になりました。

掃除機をかける時って、埃が舞うので、赤ちゃんは出来るだけ床から離れたところにいたほうがいいんです。

ハイローチェアで大泣きしちゃった時は抱っこ紐をしてお掃除しましたよ。

6カ月を過ぎ、腰がすわって背もたれを起こせるようになると、ハイローチェアに乗って泣くことは少なくなりました。

お風呂を待つ時も、頭や体を洗う母親の姿を楽しそうに見ていました。

しかし、長い時間座っていることは出来ませんでした。

すぐ「おろしてー!」と訴えてきちゃうんですよね。

なのでパパっと洗うしかないですね。

スポンサーリンク



離乳食時は他の食事椅子を使用

離乳食時、食事椅子としてハイローチェアは使いませんでした。

なるべく汚したくなかったのと、ハイローチェアだと足の裏をしっかりと床なり付けて食べる事ができないからです。

しっかり足の裏を付けて食べることで噛む力が育ち、食べる姿勢も整います

なので、足の裏を付けた姿勢で食べることの出来る食事椅子を別に用意しました。

という事で、ハイローチェアを使用することは6カ月以降少なくなり、結果、期待したほど活躍することはありませんでした。

離乳食用、子どもの食事用の椅子の選び方で後悔しない為に知っておくべきこと

二人目出産後、購入したのがバウンサー

ハイローチェアを持っているのに、二人目出産後、バウンサーを購入しました。

一人目の時にバウンサーを持っているママ友がたくさんいて、上の子もお友達のお家でバウンサーに乗らせてもらうと自分で揺らせてご機嫌でした。

「あ、こっちにするべきだったかな?」

もうこの時点で思い始めていました。

二人目出産後も、二人の子どもを持つママさんたちから、バウンサーは必要!自分で揺らして寝ちゃうよ!と聞き、お友達の赤ちゃんは本当に乗せただけで自分で寝ちゃいました。

こんな素晴らしいアイテム、我が家にもあったら助けになるかも!と、購入に至りました。

スポンサーリンク


バウンサーのメリット

  • 自分で揺らせてご機嫌になる(自分でそのまま寝ちゃう子も!)
  • 背もたれの高さを変えられる(寝んねモード、リラックスモード、ご機嫌モードなど)
  • 洗濯が楽(付け替えがとても楽!我が家が購入したメッシュタイプのものは特に楽だし、すぐ乾きます)
  • 折りたたんで隙間などに収納が可能(たたむととても薄くなります)
  • 食事椅子としても使用可能(背もたれを一番高くして食事椅子として)

バウンサーのデメリット

  • 腹筋を使うからかうんちが出やすく、漏れやすい

買って良かったバウンサー!

バウンサーは、本当に重宝しました。

一人目の時にもあれば良かったなと後悔するくらいです。

自分で揺らしてご機嫌になってくれ、寝ることはなくても、一人で乗っていてくれるだけで家事をする時間をとれ、助かりました。

デメリットに書いた、うんちが漏れやすいという点。

これはバウンサーあるあるです。

逆に便秘気味の赤ちゃんにとってはメリットですよね!

漏れ対策として、背中の部分にタオルを敷いたりしておくと良いと思います。

洗濯してもすぐに乾きますし(我が家のバウンサーはメッシュタイプなので)、洗濯が終わったら、濡れたままバウンサーに取り付けておけばそのまま乾くので楽でしたよ。

オムツを洗濯してしまった時の対処法!プルプルを簡単に取る&毛だらけを直す方法

スポンサーリンク



まとめ

ハイローチェアとバウンサー。

どちらも使ってみてわかったことは、我が家の二人はどちらもハイローチェアはお気に召さなかった。

上の子も借りて乗った時はバウンサーでご機嫌。

下の子もバウンサーを購入し、毎日自分で揺らしてご機嫌、私も家事がはかどったりと助かりました。

バウンサーはお手入れも楽ちん。

どちらを購入しようか迷われている方、私はバウンサーをおすすめ致します。

ぜひ参考になさって下さい!