プラレール博 in 札幌の混雑具合と攻略方法!何時に着くべき?

こんにちは、maryです。

男の子の好きな遊び、プラレール。

そのプラレールの大きなイベントが、全国で行われる「プラレール博」です。

今回は2018年夏に札幌で行われたプラレール博のご紹介です。

何時に行くのが良いか?

会場内の効率の良い楽しみ方など、プラレール博、トミカ博共に何度か行った経験からお伝え致します。

札幌ドームの子どもの遊び場を無料で楽しむ方法とは?

スポンサーリンク

プラレール博 in SAPPOROの開催情報

開催日程︰2018年8月11日(土)〜15日(水)までの全5日間

開催時間︰9:00〜16:00(最終入場15:30)

開催場所︰札幌コンベンションセンター

札幌コンベンションセンターは、札幌市白石区東札幌6条1丁目1ー1にあり、最寄り駅は地下鉄東西線の東札幌駅、徒歩8分となっています。

車の場合は、札幌コンベンションセンター有料駐車場があります。

476台収容可能

駐車料金は、最初の2時間500円、以降30分ごとに250円となっています。

こちらは駐車場側からのコンベンションセンターの入り口です。

スポンサーリンク

朝一番に行きましょう!

何時頃プラレール博に行くのがおすすめか?何時頃が空いているのか?と聞かれるとすれば、間違いなく朝一番をおすすめします。

一番理想なのは、開場30分前に会場に着くことです。

30分待つことにはなりますが、中に入ってからのことを考えると30分待つ価値はあると思います。

待っている間も、子どもが飽きないようにガチャガチャがあったり、ゲームセンターにあるような電車などの乗り物があったり、似顔絵を描いてくれる画家さんが来ていたり、プラレールのカタログやうちわがありますので、待つのも苦にはならないかと思います。

こちらは開場前のスペースに置かれていたうちわです。暑い夏に嬉しい配慮ですね!

それから、開場前にトイレも済ませておきましょう。

一度会場内に入ってからお手洗いに行く場合は、途中入退場専用入り口から、チケットの半券と手にスタンプを押してもらう必要があります。

スポンサーリンク

お得な前売り券を買っておきましょう

プラレール博の料金についてお話します。

当日会場で購入することができる「当日券」

  • 中学生以上の大人︰1000円
  • 3歳から小学生までの子ども︰800円

プラレール博開催前日まで購入できる「前売り券」

  • 中学生以上の大人︰800円
  • 3歳から小学生までの子ども︰600円

いずれも税込、2歳以下は無料です。

前売り券だと大人料金も子ども料金も200円引きとなってお得ですね。

前売り券はローソンチケットやセブンチケット、チケットぴあで購入することが出来ます。

コンビニなどで簡単に購入する事が出来ますので、時間のある時に前もって購入しておきましょう!

スポンサーリンク

アトラクションゾーンへ直行しましょう

さて、いよいよ入場です。

入場記念品、今回は923系ドクターイエローの中間車(5号車)もしくはテコロでプラレール・クリアレッドバージョン「バーティー」をチケット一枚につき一つ受け取って会場内へ入ります。

エントランスを通るとすぐ目に入る全長15mもある大きなドクターイエロー。

駅もドクターイエローに合わせたサイズになっていて、透明になっている床の中をプラレールが走っています。このゾーンも、

ボール投げができたり、ソドー島のジオラマもあるきかんしゃトーマスゾーンも、

常に列が出来ているきかんしゃトーマスとの写真撮影ゾーンも、

見応えがあって思わず見入ってしまう大きなジオラマも、

今回初登場のシンカリオンゾーンも、

足踏みでシンカリオンに変形させるためにスピードチャージしよう!というゲームや、

速杉ハヤトくんとの写真撮影ゾーンも、

E5系新幹線はやぶさのシンカリオンも、

エボルタNEOくんの紹介も、全部後回しにして、まずはアトラクションゾーンへ直行して下さい!

スポンサーリンク

アトラクションで遊ぶにはプレイチケットが必要です

会場内に入ったらまずはアトラクションゾーンに向かい、プレイチケットを購入しましょう。

プレイチケットとは、1枚100円、もしくは、1000円で11枚綴りの半券のことで、各アトラクションで遊ぶのに必要となります。

余っても払い戻しは出来ないのでご注意下さい!

今回のアトラクションの景品は、上の写真の通りです。銀メッキの車両がかっこいいですね。

それではどんなアトラクションがあるのかご紹介致します。

アトラクションの種類

全部ではありませんが、どんなアトラクションがあるのかご紹介致します。

プラレールつり

プレイチケット6枚。

制限時間内にたくさんの車両を釣り上げられるか挑戦してみましょう。

何個釣り上げても、一つも釣り上げられなくても、その中から一つ選んでもらう事ができます。

車庫入れゲーム

プレイチケット6枚。

2つのレールから1つ好きなレールを選び、そのレールから自分のタイミングでスタートさせた車両が車庫に入れば銀メッキの先頭車両がもらえます。

今回これに5回チャレンジしましたが、一回も車庫に入らず、欲しかった銀メッキの先頭車両はもらえませんでした。

当たる人は当たっていましたが、しばらく見ていて、当たる確率は低いようです。

スポンサーリンク

プラレール組立工房のりのりプラレール

プレイチケット8枚。

その場で撮ってもらった写真をプリントしてシールにしてもらい、プラレール(今回はプラレール展望車Ⅱの先頭車クリアレッド)に貼ってもらいます。

自分がプラレールの先頭(運転席)に乗ったような出来上がりになり、記念になります。

乗ろうよ!大きなプラレール

プレイチケット2枚。

E5系新幹線はやぶさに乗れます。

プレイランド

プレイチケット必要なし。

決められた時間の間、プラレールで自由に遊べます。

新幹線や電車好きな子にはファンタジーキッズリゾート新札幌もおすすめ!

スポンサーリンク

その他の会場の施設

休憩所

椅子がたくさん並び、休憩する事ができます。

奥にはベビールームがあるので、赤ちゃん連れでも安心ですね。

自動販売機があり、軽食も売っているのでお腹が空いても大丈夫です。

プラレールマーケット

プラレールの商品がずらりと売られています。

Tシャツや、ゼリー、飲み物、海苔、お菓子などの食品、お弁当箱などの日用品まで種類豊富に取り揃えられています。

イベント記念品のプラレールやトミカもあります。

イベント記念商品は一人5個までの購入となっています。

混雑に対応出来るようレジは8台ありましたが、この日はまだ早い時間と言うのもあり、空いていました。

スポンサーリンク

スタンプラリーに挑戦しよう

会場内、エントランス付近にスタンプ帳売り場があり、1冊200円でスタンプ帳を購入することが出来ます。

1番から順番に会場内でスタンプ台を見つけてスタンプしていき、最後5番のスタンプは会場を出たところにあります。

全てのスタンプを集めると、ゴールでハズレなしのガラポン(くじ引き)を一度することができます。

1等〜3等まであり、毎回3等しか当たったことがありませんが、3等はシールです。

スタンプ帳にシールを貼るところがあるので、お家に帰ってからもシール遊びを楽しめます。

白い恋人パークの白い恋人鉄道とガリバータウンで大満足な一日!

開場1時間後の待ち時間

10:00の状況が上の写真のように、入場待ち時間40分、各アトラクションが10〜20分待ちとなっていました。

我が家は9:00開場のところ、8:30から並んで入り、中では最初にアトラクションゾーンに向かったので待ち時間はほぼなし。後からゆっくり展示ゾーンを回って楽しむことが出来ました。

時間が経つとアトラクションゾーンは通路を歩くのもやっとというくらい混みます。

この日は空いていたほうなので、アトラクションの待ち時間も少なかったですが、去年は同じ時間帯で40分待ちのものもありました。

10:30頃、外では駐車場に入る為の車の列がズラーッと出来ていました。

この事からも、朝一番で行くのがおすすめな理由がわかっていただけると思います。

スポンサーリンク

プラレール博攻略方法まとめ

プラレール博 in SAPPOROは当然のことながら混みます!

それでも関東のプラレール博に比べると空いている方です。でもせっかく行くなら待ち時間少なく楽しみたいですよね。

なので行く時は朝一番、9時の開場前には着いていましょう。

朝一番が難しい時は13時頃に行くと、午前中の混雑が少し緩和した頃で良いかと思います。

中に入ってからは、まずは展示ゾーンを後回しにしてアトラクションゾーンに行くのがプラレール博を攻略するポイントとなります。

混む前にアトラクションゾーンを楽しんでから、展示ゾーンをゆっくり見て回りましょう。

景品が当たるスタンプラリーも楽しくておすすめです。

会場でもらったうちわの裏には「トミカ博 in SAPPORO 2019」の情報が載っていました!

開催は2019年1月11日〜20日(16、17、18日はお休み)、会場はアクセスサッポロとのことです。

この記事が参考になりますことを願っています。