船橋アリーナの温水プールはオムツがはずれていない子どももOK!

こんにちは、maryです。

今回は千葉ジェッツのホームコートでもある船橋アリーナのプールのご紹介です。

我が家も時々利用するのですが、プール後に自動販売機で売られているアイスを食べるのが子どもとの毎回恒例の楽しみです。

せっかくの消費したカロリーがもったいないですね。

スポンサーリンク

船橋アリーナのプールはどんなプール?

船橋アリーナのプールは室内の温水プールなので温かく、季節や天候を気にせず利用することが出来ます。

プールは2種類、一般用と幼児用のプールがあり、施設としてはサウナやシャワー室、ベンチがプールの周りにあったり、2階にプールを利用しない方の観覧席あったりと普通の市民プールと変わりありません。

一部ガラス張りで、外やアリーナ内の通路に面していて外の景色が見えるのが、開放感があってメリットです。

泳いだり休憩している姿を誰かに見られるという面は、人によってはデメリットと言えますね。

一般用プール

25m×6コース(深さ1.1m-1.3m)

目的やレベルごとにレーンが分かれているので、親子でも利用しやすいです。

幼児用プール

円形 直径6m(深さ60cm)

じょうろや、押すとピュッと水が飛び出すお魚のおもちゃなどが置いてあり、小さい子どもも水に触れ合いながら十分楽しめます。

スポンサーリンク


船橋アリーナへの行き方

電車

  • 東葉高速鉄道「船橋日大前駅」西口より徒歩8分
  • 新京成電鉄・東葉高速鉄道「北習志野駅」東口より徒歩20分

バス

新京成バスで、新京成電鉄・東葉高速鉄道「北習志野駅」東口【3】【4】乗り場より
「東警察署」下車徒歩5分

住所:千葉県船橋市習志野台7ー5ー1

駐車場あり

駐車料金:1日1回、普通車300円。

利用時間

9:00 ~ 21:00(最終入場受付20:30)

2時間単位の利用

土日・祝日及び夏休み期間の利用時間は8:00~21:00。

中学生以下の17:00以降の利用は、成人の付き添いが必要となります。

スポンサーリンク



利用料金(2時間)

  • 一般 430円
  • 学生 320円
  • 小・中学生 210円
  • シニア(65才以上) 430円

※お得な共通回数券(11回分)や月極券(31日分)あり。

小学校就学前の幼児は保護者の同伴が必要

また、保護者1名につき幼児2名まで無料で利用できます。

※学生・中学生の共通回数券、月極券の購入には学生証または生徒手帳が必要。

※シニア共通回数券、月極券の購入には年齢を確認できる公的証明書が必要(初回購入時のみ)。

※利用日当日に浴室も利用したい場合は、浴室セット料金200円、タオル付き浴室セット料金300円で利用できます。

利用方法

まず、利用するには水着(指定なし)とスイミングキャップが必要です!

スイミングキャップは自動販売機が受付前にあるので万が一忘れても大丈夫ですよ。

プール事務室前の券売機で温水プール個人利用券を購入し、入場ゲートから入場します。

(注)利用時間の「2時間」はゲート入場時からゲート退場時までです。

衣類や所持品は更衣室内のコインロッカーに入れます。

利用の際、100円硬貨が必要ですが、利用後に返却されます。

化粧をしている方は化粧を落とし、シャワーを浴びてからプールに入ります。

化粧落としはプール内の目などを洗える洗面台にも置いてありますよ。

スポンサーリンク


気を付けること

  • プールサイドは走らない!子どもから目を離さない!
  • プールサイドには着衣のまま入場できません。
  • バスタオル、羽織るための衣類、フタつきの飲料(酒類除く)、ゴーグル、眼鏡のみプールサイドへ持ち込み可能。
  • プールに入る際は眼鏡を外すこと。
  • 浮き輪・ビーチボールなどの遊具類を使用できませんが、ビート板、プルブイ、アームヘルパー、ヘルパー、幼児プール用おもちゃの無料貸し出しがあります
  • オムツの取れていない子どもは、事前に排泄等を行い、水遊び用オムツを着用すれば、幼児用プールのみ利用可能です。
    一般用プールは残念ながら利用できません。
  • 混雑時は入場制限がかかることがあります。
    年に数回ですが一般開放日があるので、その日は混みますが普段は割と空いています。

利用者はどんな水着を着ているの?

ほとんどの方が競泳用など、スポーティーな水着を着用しています。

男性は海水パンツでも問題ありませんよ!

ビキニを着た女性の方にはお会いしたことがありません。

子どもはお持ちの水着であれば何でも良いのではないでしょうか。

おすすめポイント

  • 更衣室に脱水機があり、濡れた水着を絞る手間がはぶけます!
    時短出来るのは有難いですね!
  • プールを利用しないお連れの方など、二階の観覧席からプール内を見学することができます。
  • 施設内、プール近くに売店があり、食事・休憩ができる。
  • 船橋アリーナ自体がとても広く、施設が充実しているので、プール前後も施設内を探検してみたり、大会やイベントがやっていれば見学してみたりと楽しめます。

残念なポイント

  • 駅から少し遠く道がわかりにくい。
  • 更衣室と更衣室内トイレ、シャワーがちょっと古く感じる。
    そこまでではありませんが、遠くない将来改装されるといいなーと感じます。

スポンサーリンク



まとめ

水泳は有酸素運動として知られていますが、本格的に泳がなくてもけっこう体力を使うものです。

我が家の子どもたちも、いつもプール後はすんなりお昼寝してくれたり、夜もすぐ寝てくれます。

何より、大人にとってもいい運動になりますし、いつもとは一味違う親子でのいい時間を過ごせます。

休日どこに行こう?

雨で外で遊べない…そんな時、プールという選択肢を増やしてみませんか?