白い恋人鉄道とガリバータウンの料金や営業時間は?何歳から遊べる?

こんにちは、maryです。

札幌にあるお菓子のテーマパーク、「白い恋人パーク」

今回は白い恋人パークの中でも、子どもと行ったら特に楽しいアトラクション、白い恋人鉄道と、ガリバータウンについてご紹介致します。

スポンサーリンク

白い恋人鉄道に乗ろう!

北海道で初めて運行された蒸気機関車「SL弁慶号」をモデルに作られた白い恋人鉄道

6両編成のミニSLですが、見た目はとっても立派です。

約10分間の乗車中は、景色を楽しむだけではなく、お菓子の家の周りを通ったり、面白いトンネルを通ったりと、子どもはもちろん大人も楽しめます。

白い恋人鉄道の詳細情報

運行時間:9:20~17:20
運行間隔:00分、20分、40分の20分間隔
所要時間:約10分
乗車料金:大人300円、12歳以下200円、2歳以下無料
店員:30名

*天候やメンテナンスで運休する場合があります
*冬は運行休止
*2018年10月15日~2019年6月上旬(予定)までリニューアル工事の為運行中止

スポンサーリンク

白樺駅で乗車券を買い、乗車券にスタンプを押してもらって鉄道に乗ります。

最初に向かったのはお菓子の家。

パティシエさんが動いてお菓子の家の飾りつけをしています。

ぐるっとお菓子の家の周りを一周した後は、子どもが大好きな踏切を通ります。

傾いた塔を抑えているパティシエたち?

後ろの建物は「わくわくスポット」。塔の上に登ってるシロクマが気になりますね!

いよいよトンネルに入ります。

最初は真っ暗なトンネルの中ですが、キラキラな滝に、見上げるときらめく星空。

不思議でロマンチックな一時。

トンネルを抜けて少しすると、さっき外から見えた「わくわくスポット」に入っていきます。

出ました!チョコレートから顔を出すシロクマさん!

さっきのシロクマは、きっと甘い匂いに誘われてここにやってきたんですね。

チョコレートの壁にシュークリームのような土台。

何とも美味しそうでシロクマにびっくり!のわくわくスポットでした。

その後、またトンネルを通って、踏切を通ると白樺駅に到着。

わくわくドキドキの列車の旅が終わります。

スポンサーリンク

ガリバータウンに行こう!

お次に紹介するのはガリバータウン。

2017年4月にオープンしたガリバータウンはまるで自分がガリバーになったかのように、小さなお家が立て並ぶ街でお店屋さんごっこやお着替え遊び、水遊びやシャボン玉、乗り物に乗って遊んだり工作が出来たりと、まさに子どもにとって夢の国のような楽しい施設です。

ガリバータウンの詳細情報

営業時間:10:00~17:30(最終受付17:00)
利用料金:12歳以下800円、13歳以上700円、1歳以下無料

*小学生以下の子どもには大人の付き添いが必要
*札幌市民は証明書の提示で利用料金が100円引きになります
*混雑時に入場制限をする場合があります
*冬季休業あり

とってもお得なガリバータウンチケットの内容

実は上に記載したガリバータウンの利用料金の中には、

  • 白い恋人鉄道:1周
  • キッズタウン:30分無料

が含まれているんです!

なので、最初にガリバータウンを利用する場合はいいのですが、ガリバータウンより先に、白い恋人鉄道もしくはキッズタウンを利用する場合で、その他の施設でも遊ぶ予定の時は、ガリバータウン・白い恋人鉄道・キッズタウンの3カ所を回れる「ガリバータウンチケット」を購入しましょう。

私は最初に白い恋人鉄道に向かったのですが、乗車券を購入する際スタッフの方に、「白い恋人鉄道とガリバータウン、キッズタウン30分無料で遊べるガリバータウンチケットというものがありますがいかがですか?」と教えていただき、後でガリバータウンも行く予定で、キッズタウンでも遊んでみたかったので、白い恋人鉄道だけの料金を払わず、ガリバータウンチケットを購入しました。

キッズタウンやキャンディ・ラボが楽しいチェダーハウス編はこちらから

スポンサーリンク

入場時にもらえる仮装通貨「ガリバーマネー」とは?

ガリバータウンに入場する際、ガリバータウン内で使える仮装通貨「ガリバー」をもらえます。

300ガリバー1枚、200ガリバー1枚、100ガリバー1枚で合計600ガリバー

ガリバーマネーの使い方

ガリバーマネーは、

  • 好きな衣装にお着替えできるお店で1回300ガリバー
  • イベントひろばのゲームで200ガリバー~
  • school(学校の建物)の工作で400ガリバー

というように使うことができ、子どもにお金の使い方、大切さを教えるきっかけにもなります。

その時によって内容は変わる場合がありますのでご注意下さい。

ガリバータウンで思い切り遊ぼう!

早速ガリバータウンに入ってみましょう!

プリンセスにお着替えした女の子がいますね。

お肉屋さんや魚屋さん、

眼鏡屋さんに理容室。

それぞれ中は本物のようになっていて、本格的にごっこ遊びを楽しむことが出来ます。

こんなメルヘンなお部屋もあって、大人もうっとりしてしまいます。

交番と消防署は男の子に大人気!

交番の中ではこんな面白い写真が撮れたり、

消防署の中では、紐を引っ張ると鐘を鳴らすことが出来ます。

広いプレイスペースでは、おもちゃの馬や工事現場の乗り物などに乗って思い切り遊べます。

ここでちょっと話がそれますが、奥に見えている黒っぽい建物…

実は現在J1のサッカーチーム「コンサドーレ札幌」のクラブハウスなんです。

この日も練習終わりの選手たちが出てきて、ファンサービス、素敵な車に乗ってご帰宅される様子をガリバータウンから見ることが出来ました。

話は戻って、こちらがプレイスペースの乗り物の一部です。

こんなお馬さんの乗り物、珍しいですよね!

プレイスペースの奥にはシャボン玉が楽しめるコーナーもありました。

大きなシャボン玉が出来ては歓声が上がり、作った子どもたちもとても嬉しそうで、みんな夢中になって遊んでいます。

こちらは先ほどご紹介したガリバーマネーで工作が出来る「学校」。

この時は、うちわ作りが400ガリバーで出来ました。

こちらはイベントひろばのゲームコーナー。

この時は、300ガリバーでサイコロゲーム、500ガリバーでスーパーボールすくいが出来ました。

サイコロゲームは2つのサイコロの出た目によって景品がもらえますよ。

なんと!水遊びも出来ちゃうガリバータウン。

暑い夏の日には最高ですね!

ガリバータウンの入り口で水遊び用パンツ(1枚200円)やハンドタオルを150円で販売しているので、水着を持ってきていなくても大丈夫!

注意書きにもありますが、おむつをしているこどもは利用をご遠慮下さいとなっています。

通常のおむつでは利用できませんが、水遊び用パンツならならOKとのことです。

貸し出し用サンダルや水で遊べるおもちゃもありましたよ。

スポンサーリンク

再入場が可能です!

ガリバータウンは当日、営業時間内であれば再入場が可能です。

ガリバータウン内はお手洗いがないので、お手洗いに行きたい時や、食事、他の施設で遊んだ後もまたガリバータウンで遊ぶことが出来るのは大変嬉しいですね!

食事はガリバータウン横のレストラン梟巣(おうるず)で決まり!オープンテラスで景色抜群!サッカー選手に会えるかも?!

最後に

今回は子どもが喜ぶ「白い恋人鉄道」と、大人も童心に帰りついつい楽しくなって遊んでしまう「ガリバータウン」をご紹介致しました。

どちらも、子どもと一緒に白い恋人パークに訪れる際にはぜひ体験したいですよね。

ぜひ参考にしていただき、大満足な一日を過ごして下さい!

リニューアル工事中のチョコレートファクトリー編はこちらから