白い恋人パークのチョコレートカーニバルやローズガーデンの見所は?

こんにちは、maryです。

何回かに渡ってお伝えしてきた白い恋人パークの記事も今回が最終回です。

最後は誰もがうっとり、心が洗われるような美しい空間、ローズガーデンと、その中庭で毎正時に行われるチョコレートカーニバルという愉快なパレードのご紹介です。

スポンサーリンク

白い恋人パークのローズガーデンを見に行こう

見て下さい!

こちらが白い恋人パークの美しい中庭、「ローズガーデン」です。

訪れたのが8月中旬ということで、バラの見頃の時期は過ぎていたのですが、遅咲きのバラなど、まだまだ咲いていましたよ。

そして、英国風の建物や中庭はまるで異国にいるような…そんな優雅な気持ちにさせてくれます。

ちなみに、夜もライトアップされてこんなにきれいなんです!

この写真は冬のものなのでイルミネーションも写っています。

ローズガーデンにはバラのアーチや噴水、温室もあります。

約120種類のバラが咲いているそうで、だいたい10月中旬まで様々な種類のバラを楽しめるそうです。

また、毎年「コンテナローズコンテスト」というものが開催され、参加者のガーデナーさんがローズガーデン内に作品を植栽したり、寄せ植えの講習会などのイベントが行われる「ローズマーケット」も開催されています。

建物のガラス張りになっている部分はチョコーレートラウンジという喫茶店。

ここからの景色が良いのは言うまでもありませんね。

入り口近くの噴水。

写真撮影にもいいスポットですね!

暑い夏にはここに来るだけで涼しい気持ちになれます。

スポンサーリンク

必見!毎正時スタート「チョコレートカーニバル」

毎正時に行われる幸せを運ぶパレード「チョコレートカーニバル」

館内放送でアナウンスがあり、面白そうだったので観に行ってみました。

すると、上の写真にある札幌からくり時計塔からは、クマのトロンというキャラクターやその仲間たちが挨拶をし、楽器を演奏してカーニバルを盛り上げます。

よく見ると、コンサドーレ札幌のクラブマスコット「ドーレくん」もいましたよ。

あちらこちらで歌うパティシエたち

いろんなところにからくりがあります。

チョコレート工場で働くパティシエたちが歌い、小鳥も踊り、犬もワンワンと音楽に合わせて歌います。

三匹の子ぶたが歌い、ゴミ箱も動き出す!

三匹の子ブタたちもチョコレートカーニバルに参加していました。

ぴょこぴょこ顔を出してブーブー言う姿が可愛かったですよ。

その近くのゴミ箱はくるくると回りだし、周りにいた子どもたちが喜んでいました。

幻想的なシャボン玉の世界

振り返ると後ろの小屋のようなところからは虹色に輝くたくさんのシャボン玉で辺り一面メルヘンの世界になっていました。

これには子どもも大人も関係なく皆集まっていき、写真を撮ったり、シャボン玉に手を伸ばす様子が見られました。

幸せを運ぶと言われるチョコレートカーニバル、本当に笑顔に、幸せな気持ちになれた一時でした。

白い恋人パークでもっと思い切り遊びたいなら!白い恋人鉄道とガリバータウン編

スポンサーリンク

リンゴの木には触らないでね!?

賑やかで愉快なチョコレートカーニバル以外の時間も、この中庭には楽しい仕掛けがいっぱい!笑い声があちらこちらから聞こえてきます。

例えばこちら。

中庭にあるリンゴの木

「リンゴだー!」と手を伸ばすと、木の根元から「御用だ御用だ!」とリンゴの木には手を触れないようにと侍犬が出てきます。

侍犬の他にも、英国ポリスの犬など3種類のキャラクターが注意を促しに顔を出してきます。
これが楽しくて子どもたちはここで何度も手を近付けては楽しんでいました。

ワッフル専門店「ロンドンバス」

中庭におしゃれなイギリスの二階建てバスがあります。

こちらはワッフルの専門店で、以前の記事でもご紹介した白い恋人ソフトクリーム(ホワイト)も販売しています。

バスの2階に上がって食べることも出来ますよ。

営業時間:10:00~17:00

こちらもちょっと小腹が空いた時にぜひ訪れてみたいですね!

しっかり食事をしたいなら、レストラン梟巣(おうるず)へ!サッカー選手に会えるかも?!

スポンサーリンク

冬はイルミネーションの名所に!

白い恋人パークのローズガーデンは、昼間や夜のライトアップも十分素敵なのですが、冬のイルミネーションもそれはそれはきれいなんです。

クリスマスにカップルや家族でここに来るのもいい思い出になりますね。

冬の白い恋人パークも見逃せません!

リニューアル工事中のチョコレートファクトリー編はこちらから

最後に

白い恋人パークは、老若男女問わず、北海道に住んでいる方も、道外や海外からの方にも楽しんでいただけるお菓子のテーマパークでした。

コンサドーレ札幌の選手の練習も見れるかもしれないので、コンサドーレ札幌のテーマパークでもあるんじゃないか?と思いました。

サッカー好きな方にもおすすめの場所です。

長年、北海道観光のお土産として親しまれ支持されている「白い恋人」。

これからも多くの方に愛され続けることでしょう。

私もまた札幌を訪れた際は白い恋人パークに行きたいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

この記事が参考になることを願っています。