しゃべる金のキョロちゃん缶の応募方法と50周年記念の豪華な中身は?

こんにちは、maryです。

誰もが一度は食べたことがあるであろう、チョコボール。

森永製菓が発売しているチョコレート菓子で、期間限定のものなど色々な味が売られています。

チョコボールと言えば、当たりの金や銀のエンゼルが出るか?と開ける時にわくわくするしますよね。

この度、チョコボールの当たりが集まり、生まれて初めて応募しました!

50周年記念のおもちゃの缶詰の中身は?

※この先ネタばれします。届いた時のお楽しみにしたい方、中身を知りたくない方はここでお戻り下さい。

スポンサーリンク

応募方法

金のエンゼル1枚、もしくは銀のエンゼル5枚を集めると応募することが出来ます。

ハガキに集めたエンゼルを貼り、住所、氏名、年齢、性別、電話番号を明記しましょう。

送り先:〒110-8691日本郵便上野支店私書箱123号カンヅメ係

送付したら約1カ月で届くとのこと。

気長に待ちましょう。

スポンサーリンク


50周年記念!金のしゃべるキョロちゃん缶が到着!

約2週間で届きました!

一目でわかる可愛い化粧箱で、当選おめでとうクエ!!とキョロちゃんからのお祝いの言葉が書かれています。

裏面や側面にはキョロちゃんのコメントがたくさん!

どの面もとっても可愛い!

開封前から楽しめます。

片方の側面は50周年のイラストが描かれています。

さて、箱もじっくり見たところで、早速開封してみましょう!

スポンサーリンク



箱の中には何がある?

箱を開けてみると、最初に出てきたのは「しゃべる!金のキョロちゃん缶とは?」という説明書。

くちばしをゆっくりなでてあげるとおしゃべりをすしたり(くちばしを押すとしゃべる)、くちばしを手前にしてギューッと抱きしめると特別なことをしゃべってくれます(くちばしを2秒以上押すと違うセリフをしゃべる仕組み)。

裏面にはキョロちゃん語辞典。

50回に1回だけ特別な言葉をしゃべるようです!

説明書を取り除くと、いました!

なんて可愛いんでしょう!

早く出してと言わんばかりにこちらを見つめています。

包みから出してあげると、なんて金ぴか!

ゴージャスな金のキョロちゃん登場です。

サイドから見てみるとこのような感じです。

いいツヤ!輝いていますね!

スポンサーリンク


金のキョロちゃんの中身は?

キョロちゃんを2つにパカッと開けてみます。

中に何か入っていますね。

中にはこんなにたくさんキョロちゃんのおもちゃが入っていました!

おもちゃの遊び方の説明書も一枚入っていましたよ。

それでは一つずつ紹介しますね。

キョロちゃん定規

17.5㎝まで計ることの出来る定規で、丸・ハート・星の型もついていて、ステンシルとしても使えます。

キョロちゃんけん玉

頭の棒に入れるとめけんの他に、くちばし大皿、さかだち中皿があります。

紐の長さもちょうど良くて、普通のけん玉は全くできない私でも、キョロちゃんけん玉なら、くちばし大皿に何度か成功することが出来ました!

コロコロキョロちゃんゲーム

写真右下にあるおもちゃです。

コロコロ動くキョロちゃんボールを真ん中の穴に入れるゲーム。

けっこう簡単に出来ちゃいました。

魔法のチョコボールボックス

チョコボールの箱で黄色のキョロちゃんメダルが消えてしまうという手品が出来ます。

シンプルな作りなので子どもでも簡単に出来るマジックです。

4つのおもちゃの中では一番これが子どもたちが気に入っていました。

スポンサーリンク



エンゼルを集めなくても手に入るの?

知って驚きだったのですが、楽天やAmazonで未開封品が売られているんです!

エンゼルはなかなか当たらないし、50周年の金のしゃべるキョロちゃんが終わってしまう前にどうしても欲しい!と言う方はネットショップで買うことが出来ますよ。

ただ、本当は頑張って集めてこその喜びや達成感を感じたいところですよね!

最後に

一生集めることなんて出来ないと子どもの頃から思っていたチョコボールの当たり。

今回銀のエンゼルが5枚集まり初めて応募出来たわけですが、こんなに豪華なおもちゃがたくさん入っているとは思いませんでした。

私もこどもたちも一番のお気に入りはもちろん金のしゃべるキョロちゃん。

じゃんけんや早口言葉、懐かしのキョロちゃんの歌など、子どもたちはゲラゲラ笑ったり、キョロちゃんの質問に答えたりして可愛がっています。

金や銀のエンゼルはなかなか当たりませんが、当たって応募するととっても素敵な景品がもらえますので、ぜひチャレンジしてみて下さい!