初雪を知らせる雪虫の「目に入る!口に入る!服に付く!」を防ぐ方法

こんにちは、maryです。

北海道ではおなじみの初雪を知らせる雪虫。

ちっちゃな虫のおなかにフワフワの綿毛のようなものが付いていて、飛んでいるとまるで雪が降っているかのように見えます。

見られる期間はとても短く、雪虫が飛び始めると、今年もまもなく雪が降るのね!なんて、幻想的な風景が季節の風物詩にもなっています。

そんな可愛らしく一見愛されているように感じる雪虫。

実は口に入っちゃったり、服に付いて取れなかったりとやっかいなんです。

そうならない為にはどうしたら良いのか?

衝撃!ド定番の遊び「大根ぬき」は北海道だけの遊びだった!?

節分の豆まきは落花生でしょ?本州はなぜ大豆?北海道以外でも落花生をまく地域はどこ?

スポンサーリンク

雪虫はアブラムシの仲間だった!

初雪を知らせてくれる小さな妖精とも呼ばれる雪虫ですが、実はアブラムシの仲間なんです。

タマワタムシ科に属するアブラムシを雪虫と呼んでいます。

そのタマワタムシ科の中で一番一般的で大きい雪虫の名前が「トドノネオオワタムシ」。

トドマツの根から飛び立つ大きくて綿のついた虫という書くとわかりやすいですよね!

スポンサーリンク

雪虫のおなかに付いている白いフワフワは何?

雪虫が可愛らしく見える象徴とも言えるフワフワの白い綿の正体はいったい何なんでしょう?

実は蝋(ろう)のような物質から出来ていて、触るとベタベタしているんです。

このフワフワのお陰で、雪虫は空を飛びやすくなり、水分や土から身を守り、外敵からも身を守ると言われています。

しかし、ベタベタしているせいで、飛んでいる時にどこかに付着してしまうとくっついてしまい、もう二度と飛ぶことは出来なくなってしまうというかわいそうな雪虫。

生きる為に違う木に移る一生をかけた飛行は困難とも言えるのです。

雪虫の一生が終わるかわいそうなパターン

ただでさえ一週間と短い命の雪虫

人がいない山奥などでは生き延びられても、人間の多い場所ではそうはいきません。

服に付いてしまう、口に入ってしまう、目に入ってしまう。

それから、車のフロントガラスについてしまう、ワイパーでさらに潰されるなど。

人間にとっても迷惑と感じるのですが、雪虫の気持ちを思うとかわいそうとも言えますよね。

スポンサーリンク

雪虫対策

雪虫対策で注意が必要なのは、ずばり自転車やバイクに乗っている時です!

スピードが出ると、それだけ雪虫が目や口に入ったり、服に付着しやすくなりますので、気になる方は次のような対策をしましょう。

雪虫が服に付かないようにするには?

雪虫がたくさん飛んでいる時期に、服に付いてしまうということはよくあることです。

しかも、ほろおうとすると潰れてしまうし、そのままにしていても死んでしまうし。

対策としてはレインコートを着るのが効果的だと言われています。

その素材から雪虫が付着しにくいそうです(試したことはありませんが)。

雪虫が目や口に入らないようにするには?

こちらは、サングラスや花粉対策用などのメガネをする、マスクをすることで防ぐことが出来ます。

目に入ることはそんなにないですが、口には入ってしまうことは私もよくありました。

外でマスクをしない場合は、あまり口を開けずにいた方が良いでしょう。

服に付いてしまった雪虫をつぶさずに取る方法

まずはほろおうとしないこと。

それから、帰宅後に掃除機で吸うと良いです。

その際、アタッチメントをブラシの物にして、こすり取るのではなく、優しく上から吸い取るようにしましょう。

このようなブラシのものがおすすめです。

ハンディタイプの掃除機だと手軽に出来て楽ですよ!

アトピーやハウスダストアレルギー対策!布団のダニ退治には布団乾燥機+ダイソンが最強!

スポンサーリンク

最後に

雪虫が飛ぶと、一週間以内に初雪が降ると言われたりしますが、実のところ根拠はなく、関係ないそうです。

ただ、本当に雪虫が飛ぶと数日後に初雪が降るという事は確かに多いです。

毎年雪虫が現れるのを楽しみにしている反面、やっかいな存在。

私も高校生の頃、自転車通学だったので制服にかなりの数の雪虫がつくわ、目や口に入るわで困ったことがありました。

東北より南の地域に住んでいる方で、雪虫を知らないという方がたくさんいます。

とても小さくて一見可愛らしい雪虫の飛んでいる世界を、ぜひ一度体験してみてもらいたいですね。