クリスマスツリーを飾る日、しまう日はいつ?海外ではどうしているの?

こんにちは、maryです。

ハロウィンが終わると一気に街はクリスマスモードに早変わり!

今年もこの時期が来たかーと華やかな飾りに気持ちがわくわくします。

しかし、家にクリスマスツリーを飾るにはまだ早くないか?と思いますよね。

せめて11月後半かなー、なんて。

そしたら子どもが「幼稚園で飾ったから家にも飾ろう!」と言い出し、我が家はもうクリスマスツリーがどどん!と飾られています。

一般的にはいつ頃ツリーを出し、いつ頃片付けているのでしょうか?

日本と海外ではどう違うのかについてもお伝え致します。

スポンサーリンク

クリスマスツリーの日があるのを知ってますか?

私は昔から「今日は何の日」かを調べるのが好きなんですが、実はクリスマスツリーの日というのがあるのをご存じでしょうか?

1886年12月7日、神奈川県横浜市の明治屋という小売業者で、横浜に滞在している外国船舶員の為に日本で初めてクリスマスツリーが飾られたそうです。

それにちなんで、12月7日がクリスマスツリーの日となりました。

せっかくなのでこの日に飾るのもいいかもしれません!

でもちょっと遅いんじゃないか?という声も聞こえてきそうです。

義理の両親へクリスマスプレゼントを渡すべき?

スポンサーリンク

クリスマスツリーを出して飾る日はいつ?

では、一般的には皆さんいつ頃クリスマスツリーを出して飾り始めるのでしょう?

だいたいのご家庭は、11月中旬から12月の最初の週の休日までに飾ることが多いようです。

クリスマスは一年に一度の大イベント。

特に子どもたちにとってはとても楽しみにしている行事ですよね!

家の中が華やかになりますし、早くから飾っても何も問題はありません。

近年は、ハロウィンの飾り付けをツリーにする方も増えてきました!

そうなるとハロウィンからツリーを出したまま、飾りを付け替えるということになります。

それも楽しいかもしれませんね!

スポンサーリンク

クリスマスツリーを片付けてしまう日はいつ?

こちらも特に決まりなどはありませんが、日本ではクリスマスが終わればあっという間にお正月になりますので、クリスマスが終わった26日に片付けるという方が多いです。

飾るのは子どもと楽しくやるけど、片付けるのは子どもとやると時間がかかるので、25日の子どもが寝た後に大人がツリーをパパッと片付けちゃう!という人もいます(私も去年はそうでした)。

年末は年賀状作りに大掃除、正月飾りやおせちの用意など何かと忙しいですからね、スムーズに行えるようツリーは早めにしまいましょう。

海外のツリー事情はどうなのか?

アメリカでは、11月の第4木曜日にサンクスギビングデー(感謝祭)という祝日があります。
なので、その感謝祭が終わった後にツリーを飾り始めるお家が多いです。

実はカナダにもサンクスギビングデーがあるのですが、カナダは10月の第2月曜日。

ハロウィン前だし、ツリーを出すには早すぎるので関係ありません(笑)。

ヨーロッパでは、クリスマスの4週間前の日曜日にクリスマスツリーを飾る風習があるそうです。

そして海外ではツリーは年が明けた後も飾っていることが多いです。

新年を迎え、何日か経って落ち着いた頃に片付ける家庭が多いですね。

クリスマスプレゼントは枕元?ツリーの下?それとも…?

スポンサーリンク

最後に

クリスマス時期に海外のお家にお邪魔すると、どのお家も本当にロマンチックで素敵なクリスマスツリーや飾りつけがされ、感動してしまいます。

日本はそこまでではないですが、どの家庭にとってもクリスマスは楽しみなイベントの一つですよね!

特に飾る日やしまう日に決まりはないということで、焦らず、楽しく、クリスマスの飾りつけいましょう!