2歳でRSウィルスに感染!症状は?入院期間はどのくらい?

こんにちは、maryです。

年明け早々2歳の娘がインフルエンザにかかり、そこからリンパ節炎にRSウィルスに肺炎に溶連菌感染症にと、病気のオンパレードで現在付き添い入院中の私です。

RSウィルス、子どもがいる方なら聞いたことのある病気だと思うのですが、どのような病気でどんな症状が出るのか?潜伏期間や流行る時期は?入院期間はどのくらいになるのかお伝えしたいと思います。

→前回の記事「子どもの発熱と耳下の腫れ、おたふく風邪じゃなくてリンパ節炎かも?」はこちらから!

スポンサーリンク

RSウィルスってどんな病気?

「RSウィルス感染症」は、RSウィルスの感染による呼吸器の感染症。

生後1歳までに半数以上、2歳までにほぼ100%の子どもが感染すると言われているんですよ!

何度も感染と発病を繰り返す病気なので、大人でも「鼻風邪ひいたかな〜?」なんて思ったらRSだったなんてこともあるそうです。

たいてい調べないので気付かないだけで、実はかかってるんですよ。

スポンサーリンク


どんな症状が出るのか?

RSウィルスに感染すると、発熱し、鼻水や咳などの症状が出ます

咳がひどくなったり、呼吸が苦しくなるようだと、気管支炎や肺炎になってしまうこともあります

我が子の場合、発熱と共に咳がひどくなり、呼吸が早くて苦しそうにし、おなかでペコペコ呼吸している感じだったので、これは肺炎なんじゃ?とすぐに大きな病院を受診しに行き、やはりRSウィルスで肺炎になっていてそのまま入院となりました。

潜伏期間と流行る時期は?

RSウィルスの潜伏期間は普通は4~6日と言われています。

しかし、2日で発病したり、8日経ってから発病することもあるそうです。

流行る時期は、毎年11月頃から2月頃までがピークとされてきましたが、近年は夏から流行ることもあります。

とても感染力が強いので、注意が必要です。

かかってしまった時の対処法は?

RSウィルスにはこれといった抗ウイルス剤がないそうです。

なので、症状をやわらげる治療だったり、我が子のように肺炎にもなってしまうような場合には、写真のように洋服にホースを貼り付けての酸素の投与や、点滴をしながら呼吸を管理してもらうことになります。

また、RSウィルスの特徴として、分泌物が多くなり、鼻水や咳、たんがよく出るので、吸入や鼻水の吸引を一日に3回行っています。

2~3歳の女の子の入院におすすめのおもちゃや暇つぶしグッズ8選!

RSウィルスに感染しない為の対策

RSウィルスは、感染している人の咳やくしゃみなどによる「飛沫感染」が多いと言われています。

また、ドアノブなどについたウィルスとの接触によって、鼻や口などの粘膜や傷口などを通して感染する「接触感染」も有り得ます。

なので、大切なのは基本的なことにはなりますが、

  • うがい
  • 手洗い
  • マスクをする
  • 人混みを避ける
  • 十分な栄養と休養を取る

だと言えます。

中耳炎の予防には電動鼻水吸引器が効果的!メリットデメリットは?

スポンサーリンク


RSウィルスでの入院期間はどのくらい?

お医者さんに伺ったところ、月齢の低い乳児がかかるほど入院期間は長くなるそうで、4〜5ヶ月入院する子もいるとのことでした。

しかし、一般的には1週間くらいで退院できることが多いそうです。

我が子もRSウィルスで肺炎にもなり、溶連菌感染症にもなっており、耳の下が腫れる化膿性リンパ節炎にもなって切開したりもしましたが、2歳でのRSウィルスでの入院期間の目安は1週間と言われ、只今入院4日目を過ごしております。

まだまだ咳や鼻水がつらそうですが、熱も下がり、日に日に回復に向かっています。

繰り返す中耳炎の原因の一つ!5歳の息子は扁桃腺とアデノイドを切除する手術をしました!

最後に

RSウィルスにかかり入院する場合は、大部屋の場合、同じRSウィルスに感染している子たちと同室になり、部屋の入り口には感染注意を促すマークが付けられます。

そして建物の一番奥の部屋です。

他の入院患者への感染を防ぐ為ですね。

入院になった場合は付き添う保護者も感染しないよう、マスクをしたり、休める時にしっかり休んで、心配しすぎず過ごしましょう!

子どもの入院費はいくら?かかるのは医療費より〇〇費!