マンションの売却で、内覧の為にする掃除や片付けの必須ポイントとは?

こんにちは、主人の転勤に伴いマンション売却中のmaryです。

売却活動を始めて一カ月、週に1回のペースで内覧に来て下さる方がいて、やっと我が家を気に入り、購入して下さるお客様と出会えました。

たったの一カ月だったのかもしれないけど、気持ち的には長い一カ月でもあり、毎回の内覧はとても緊張し、終わるとどっと疲れたものでした。

今回はマンション売却で内覧を行う時の準備、掃除のポイント、当日気を付けることなどを経験談も交えてお話したいと思います。

中古マンションがなかなか売れない原因は何?売り出し価格が高い?対策は?

スポンサーリンク

断捨離して物を少なくする

物がたくさんあっては、家の中がごちゃごちゃして狭く見えてしまいます。

かと言ってクローゼットの中に一時的に入れたとしても、内覧ではクローゼットの中も全て見せることになるので、結局のところ、物を減らすのが一番!

しかも、内覧のたびに片付けるのってものすごく大変だしストレスになります

それなら最初から物がないと毎回の片付けもしやすく、部屋がすっきりと広く清潔に見えますよ。

マンションが売却の先には引っ越しもあることですし、この際必要のない物は処分したり、リサイクルショップに売りに行ったり、時間があればフリマサイトで売るのも良いでしょう。

物を減らすと家だけじゃなくて気持ちもすっきりしますよ!

スポンサーリンク

溜まったホコリを取る

家の中の物が減り、整理整頓が済んだなら、あとは掃除です。

まずは家中隅々のホコリをチェックしましょう!

内覧者が家具に埃がたまっているのを見つけるとどんな気持ちになるでしょう?

せっかくのいい物件も印象が悪くなってしまいますね。

家具、照明、スライドドアのレール、バスルームのドアの上にもたっぷり埃がたまっていることでしょう。

巾木(床と壁の境目に付いている木材)に溜まっているホコリも忘れずに!

「ここの住人は大事に家を使っているかしら?」と見る人は見てますよ。

きれいな窓ガラスは景色を良く見せる

せっかく景色の良いマンションでも、窓ガラスが汚れていては台無しです。

べったり手あかがついていたりしても残念ですね。

内覧に来た方はきれいな家ほど印象も良くなりますし、きれいに使っているんだなとわかるお家の方が買いたくなります

窓ガラスのサッシがきれいか、カビが生えていないか、網戸がスムーズに開くか、そんなところまで確認しましょうね。

面倒でもベランダ掃除をしておく

ベランダってけっこう汚れているものです。

我が家の内覧でも、「ベランダに出てみたい」というお客様がいましたし、仲介業者さんが「ベランダに出られてみますか?」とお客様に声を掛ける時もありました。

手すりが砂ぼこりで汚れていませんか?

エアコンの室外機は汚れてきたなく見えませんか?

ベランダのタイル、排水溝はきれいですか?

もし飛んでくる土や砂でタイルが黒ずんでいたり、排水溝に汚れがたまっているようなら、面倒ではありますが、この際大掃除だと思ってやってしまいましょう!

スポンサーリンク

玄関は家の第一印象を決める

玄関を開けた時の最初の第一印象がとても大事なんだそうです。

明るい室内、きれいなフローリング、内覧者の為に用意し、整えられたスリッパ。

この最初の印象で、内覧者のその後の部屋を見て回るテンションも変わります。

ポイントとしては、

  • 靴は出さない
  • 玄関は砂や泥汚れがなくきれいな床面であること
  • スリッパを用意しておく(3~4足)
  • フローリングは水拭き、ワックスをかけるなどしてきれいに
  • 照明を全てつけて明るくする

消臭剤、もしくは芳香剤で安らぐ香りの玄関にしておくのも好印象でしょう。

ただ、香りには好みがあるので、ほのかに香る程度になるよう気を付けましょうね!

水回りはピカピカに!

カビが生えていたり、水垢があってはいけません。

バスルーム、洗面所、キッチンの水回りはピカピカに磨き上げましょう。

ここは重要な項目なので、もう少し細かく説明しますね!

バスルームの掃除ポイント

  • 鏡のくもりや水垢を取る
  • 蛇口などはピカピカに輝かせる
  • バスタブがくすんでいないかチェック
  • 床の溝のパッキンにカビが生えていないか
  • ドアの床のパッキン部分のホコリや溜まった汚れを取る

洗面所の掃除ポイント

  • 蛇口と鏡はピカピカにする
  • 歯ブラシや歯磨き粉などしまえるものはしまって見栄えを良くする
  • 棚を開けられてもいいように中も整理整頓する
  • 洗濯機の左右の隙間などに埃や髪の毛がないか

キッチンの掃除ポイント

  • 蛇口とコンロをピカピカにする
  • シンクもきれいに磨き、水滴を残さない
  • 洗い終わった食器類はしまう
  • なるべくキッチンに物を置かない
  • コンロ周りの壁の油汚れをきれいにする
  • 冷蔵庫の手垢や汚れをきれいにする
  • 冷蔵庫の貼り紙などははずしておく(側面に移動)

内覧当日の準備とポイント

掃除機をかけてフローリングを水拭きする

掃除機をかけるのは当たり前として、フローリングにこびりついた食べこぼしの汚れや水滴の跡、油汚れなどを必ず自分の手で汚れが取れたか確認しながら水拭きしてきれいにしましょう

ただ、フローリングによっては水拭き不可のものもありますので、予め確認しておきましょう。

そしてワックスシートなどでさらにきれいになるよう仕上げるのも良いと思います。

トイレ掃除とにおいチェック

トイレがきれいな家はその家全体がきれい」とも言われます。

黄ばみや汚れ、臭いが残っていないか隅々までチェックしきれいにしましょう。

換気をする

内覧のお客様が来る前に一度家の中の換気を行い、新鮮な空気を取り込みましょう。

住んでいると気付きませんが、自分の家のニオイってあるそうです。

消臭スプレーや置き型の消臭剤も効果的でしょう。

カーテンは遮光カーテンも含めて全て開けておく

部屋をなるべく広く、明るく、おしゃれに見せる為に、遮光カーテンも全てまとめて窓ガラスが多く見えるようにしましょう

遮光カーテンを開けるだけでも印象はガラッと変わりますよ!

家中の照明を全て付ける

これは内覧の鉄則です!

お客様が来る前に、家中の照明を全て付けておきましょう。

カーテンもそうですが、とにかく明るく見せることが大事です。

玄関にスリッパを用意しておく

3~4組の来客用スリッパを用意し、揃えて並べておきましょう。

おもてなしの心、気遣いが大事です。

その他

  • 【冬期】床暖房があれば温度MAXでつけておく(※)
  • 【夏季】エアコンを付けて快適な温度にしておく
  • ダイニングテーブルや床に物を置かない
  • 癒し系の音楽を小さめにBGMで流す

※床暖房は設備としても人気ですし、実際に体験してもらうと良さが伝わります。

引っ越し料金を安くする方法とは?失敗しない引っ越し費用の節約術

最後に

いかがでしたか?

最初の内覧までに物を減らし、家をまるごときれいにしておけば、その次からの内覧は少し楽になるはずです。

家を綺麗に見せる為の掃除はなかなか大変ですが、興味を持って内覧に来てくれる見学者の為にも、ここは一つ頑張りましょう!