鼻呼吸が出来ない!苦しい!原因を耳鼻科で診てもらいました

こんにちは、maryです。

鼻で呼吸することって当たり前ですか?

私は基本的に口呼吸です。

鼻呼吸したくても苦しくて出来ないんです!

気付けば口を閉じて鼻呼吸しているなんて時も稀にありますが、就寝時も含めて口呼吸じゃないと酸素が足りなくて?苦しくなってしまいます。

(マスクをするとさらに苦しくなって倒れたことも!)

よく言われる口呼吸で困ることって、風邪をひきやすくなることと、口臭ですよね。

なぜ鼻呼吸が出来ないのか?なぜ鼻呼吸をする必要があるのか?

耳鼻科で実際に診察してもらい教えてもらいました。

 

スポンサーリンク

鼻呼吸が出来ない原因

鼻腔が狭い

ずばり私が鼻呼吸が出来ない原因はコレでした!

私は生まれつき鼻腔が狭いようです。

生まれつき鼻腔が狭い為に鼻呼吸がしにくい人が一定の割合でいるとのこと。

耳鼻科でレントゲンを撮ったり、鼻の中を見てもらえばすぐにわかるので、一度耳鼻科の診察を受けてみてはいかがでしょうか?

鼻が詰まっている

当たり前ですが、鼻が詰まってれば鼻呼吸は出来ないですよね。

アレルギー性鼻炎などが原因で常に鼻が詰まっていたり、鼻水が出ていなくても、アレルギー反応で鼻腔の内部が腫れて、空気の通り道が狭く、鼻呼吸が苦しいという場合もあるので、この場合はアレルギーを抑える治療をすれば良くなる可能性はありますよね。

鼻の病気

喘息や慢性的な副鼻腔炎だと、鼻ポリープ(鼻たけ)が出来やすいそうです。

鼻ポリープが出来ると、これまた鼻腔が狭くなり、空気の通りが悪く、鼻呼吸が苦しい原因になります。

口の周りの筋肉が弱くなっている

こういう方、近年増えているそうです。

口の周りの筋肉が弱かったり、歯並びが悪いなどで口が閉じにくいと、口呼吸になりやすくなってしまいます。

歯並びが悪い場合は矯正をすると改善する可能性があるとのこと。

口の筋肉が弱いと思われる場合は、口を大きく動かしたりして筋力を鍛えてみましょう。

スポンサーリンク


なぜ鼻呼吸をする必要があるのか?

そもそも何で鼻呼吸をしなくてはいけないのでしょうか?

風邪をひきやすくなる

大人が一日に吸う空気の量はおよそ1万リットル、重さにすると15㎏分に相当するそうです。

その中にはかなり量のホコリやウイルス、カビなどの異物が含まれます。

ぞっとしますね…!

口呼吸をすると、それらの異物と一緒に乾いた冷たい空気が直接体に入るので、口の中や喉が乾燥し、免疫力が落ちる。

一方、鼻呼吸であれば、鼻毛や絨毛、扁桃リンパ組織などである程度の異物をブロックすることが出来ます。

そして副鼻腔内で取り込んだ空気が温められ、湿った空気が肺に入る為、風邪などの感染症にかかりにくくなるというわけです。

くしゃみって鼻に入った異物を反射的に押し出す機能なんですよね。

鼻って家電で言うと空気清浄機みたいですね。

口呼吸だと口臭が強くなる?

唾液(だえき)には口の中を清潔に保つ働きがあります。

しかし、口呼吸だと唾液が蒸発して口の中が乾燥しやすくなり、口の中に雑菌が繁殖しやすく、口臭の原因になってしまいます。

脳に酸素が送られにくくなる

もともと口は呼吸器官ではないので、口呼吸だと十分な酸素が取り込めず、脳が酸素不足になってしまうんです。

ボーっとすることが多い、眠いわけではないのに生あくびが出る、頭痛がしやすいという場合は脳が酸素不足になっているのかもしれませんね。

とは言っても苦しくて鼻呼吸が出来ない!

ではどうしたらいいのでしょうか?

スポンサーリンク



鼻呼吸が出来るようにするには?

まずは耳鼻科を受診する

鼻呼吸が出来なくて悩んでいるならば、まずは耳鼻科に行って鼻呼吸が出来ない原因を調べてもらいましょう。

私も耳鼻科に行って初めて、鼻呼吸が出来ない原因が「鼻腔が腫れていて空気の通り道が狭い」ということがわかりました。

一時的に鼻腔内の粘膜を縮める薬をシュッと鼻の中に入れてもらい5分ほどすると、鼻の中がブワーっと広がっていくのがわかり、空気の通り道がとても広くなって空気が楽に吸えるように!

三十何年生きてきて初めての新感覚!!!!

鼻呼吸ってこういうものなんだ!鼻から空気が吸えるー!

と感動しました。

鼻腔内を広げる手術をすることも出来る

耳鼻科の先生に、鼻腔内の粘膜を切除して鼻腔内を広げる手術も出来ますよと言われました。

「取っちゃう?」

と軽い感じで聞かれましたが、4泊くらいの入院になるそうなので、小さい子どもがいるから無理だし、今までこれで生きてきたし、全く鼻呼吸が出来ないわけでもないからこのままでいいかな!と、とりあえず手術はしないことにしました。

その他の理由の治療をする

上記にもあったように、アレルギーであったり、喘息や副鼻腔炎で鼻ポリープが出来ている、歯並びが悪い、口の周りの筋力が弱いなどの原因がある場合は、その治療をすることで口呼吸から鼻呼吸へと改善出来るかもしれませんね。

いずれにしても、まずはやはり症状を医師に相談してみると良いでしょう。

スポンサーリンク


【番外編】口呼吸は子どもの歯並びに影響する?

子どもは成長と共に鼻呼吸が出来るようになるのが一般的なのですが、いつまでも口呼吸の子もいて、その場合はそのままだと歯並びに影響が出ることがあるそうです。

なぜかというと、口呼吸だと常に口があきっぱなしなので口の周りの筋肉がなかなか発達しない。そうするとあごが細くなり、永久歯が生える隙間がなくなるというのです。

なので、口呼吸の子どもには鼻呼吸をするよう話してみましょう。

5歳の息子が扁桃腺とアデノイドが大きくて切除する手術をした結果…

最後に

アラサー(30代前半)の私ですが、この年になってやっと、自分が何で鼻呼吸が出来ないかがわかってほっとしました。

昔から「ボーっとしている」とよく言われるのも、口呼吸で脳への酸素が足りないのが原因なのかな?と今は思ったりします。

同じように鼻呼吸が出来ない、苦しい、なぜ?と悩んでいる方の参考になることを願っています。