目頭が切れる!まぶたがかゆい!赤みもあってただれてきた!原因は何?

こんにちは、maryです。

これが初めてじゃないんですが、目頭が切れて痛いんです!

そしたら今度はまぶたが赤くただれて腫れぼったく、とにかく痒い!

乾燥のせいかな?と保湿しつつ我慢してたのですが、もう限界。

何科に行けばいいのか悩んだ挙句、皮膚科に行ってきました。

この記事では、原因は何なのか?何科を受診するべきか?処方された薬で良くなったのか?などについてお伝え致します。

肌が乾燥してガサガサしていたら皮が剥けた!原因と対処法は?

スポンサーリンク

目頭が切れるのはなぜ?

目頭が切れると痛いし、かさぶたになると、そのかさぶたが目を動かすと当たってこれまた痛いのでかさぶたを取ってしまう…と悪循環でなかなか治らない。

それに朝起きると目ヤニが出ていることもある。

そんな目頭が切れてしまう原因は、乾燥だそうです。

皮膚が乾燥して「ひび割れ」が出来てしまい、それによって切れてしまうんですね。

乾燥に加え、パソコンやスマホなどで目を酷使することが多い方はよりなりやすいようです。

目を使いすぎると乾燥しやすくなるので気を付けなければいけませんね。

保湿と美白で選ぶオールインワンゲルは素肌のしずくが最強説は本当か?

スポンサーリンク


まぶたがかゆくて赤くただれてきたのはなぜ?

目の周りの皮膚はとっても薄くてデリケート。

こすったり、洗い過ぎたりと刺激を与えてしまうとかゆみや赤みといった症状につながってしまいます。

(メイクをする女性はクレンジングも重要!おすすめはアテニアのオイルクレンジング。これは手放せません。紹介記事はこちらから!

また、花粉症でまぶたにかゆみや赤みがでることも多くあります。

私ももしかして花粉症デビュー?なんて思ったのですが、今回私が皮膚科に行って診断されたのは、「じんましん」でした。

疲れ・ストレス・体調不良から来るもので、加えてうつ病の治療中である私は特にこの時期なりやすいとのこと。

うつ病と診断されたママ、授乳中に薬なしで改善させる方法とは?

何科を受診するべき?

私も迷ったのが、「何科を受診すべきか?」ということ。

目のことだから眼科?

皮膚が切れたり、赤くただれてるから皮膚科?

これに関しては、かゆくてすでに目をけっこうこすってしまったという場合は、眼球を傷つけてしまっている場合も考えられるので眼科を受診したほうが良いでしょう。

花粉症かどうかの判断もしてくれます。

私も眼科に行こうと思ったんですよ。

でも眼科ってすごく混んでるんですよね。

なのでとりあえず空いている皮膚科に行ってみて受付で症状を説明し、相談したところ、点眼薬も出せるし皮膚科で良いと思いますと言われ、皮膚科を受診したのでした。

スポンサーリンク



処方された薬で症状は改善したか?

皮膚科を受診して、じんましん用の飲み薬と、目頭にも塗れる(目の中に入っても大丈夫)軟膏を処方してもらいました。

それから、「こすらない、触らない、いじらない」こと。

あと、じんましんの薬の効果を発揮させる為、湯船につからない、エビやカニなどの甲殻類を食べない、着色料・人工甘味料の入ったものを食べないなどの注意事項を守って生活しなければなりません。

じんましんになると、その制限がなかなか難しいんですよね(子どもがよくじんましんになるので経験済み)。

飲み薬の効果はよくわかりませんが、翌日には目頭とまぶたのかゆみは軟膏で治まりました。

こすらないので赤みも引きましたよ。

腫れぼったさ(ただれ)はまだ残っているので、それがなくなれば完治かな?というところです。

肌質改善、疲れやすい体、イライラにすっぽん小町は効果があるのか?2年間飲み続けてみてわかったこと

スポンサーリンク


最後に

皮膚科と眼科、どちらでも診てもらえば確実!でもどちらも行くのは大変。

どちらか選ぶとすれば、やはり眼科を受診するほうが良いでしょう。

ただ、皮膚の炎症は皮膚科で診てもらったほうが良い場合もありますので、結局は症状に合わせての判断ということになりますね。

この記事を読んで下さったあなたの症状も早く良くなりますように!