カロリミットと丸ごと熟成厳選生酵素などのサプリは併用して大丈夫?

こんにちは、maryです。

現在、「丸ごと熟成厳選生酵素は痩せるのか?」を検証中なんですが、たくさん食べる食事の前にはカロリミットを飲むと効果的でいいのではないかと思ったんですね。

でも、カロリミットを併用すると、丸ごと熟成厳選生酵素の栄養もカットされちゃう?

そもそも併用して大丈夫?

この記事では、そんな丸ごと熟成厳選生酵素(酵素系サプリ)とカロリミットの飲み合わせや安全性、注意点などについてお伝え致します。

丸ごと熟成厳選生酵素ってどんなサプリ?実際に飲んでみました!

スポンサーリンク

カロリミットとは?

FANCLから発売されている「カロリミット」には、5つの機能性関与成分が配合されていて、「糖や脂肪の吸収を抑える」働きがあり、食べたことをなかったことにしてくれる!とまではいかないのですが、食事の前に飲むとダイエットに効果的なサプリメントです。

それでは、まずその5つの成分がどのようなものか見ていきましょう。

ギムネマ酸

ギムネマ酸はインド産ガガイモ科の「ギムネマシルベスタ」という薬草に含まれる成分です。

このギムネマ酸には糖分を分解する働きがあり、糖尿病の予防にもなります。

しかし、糖の吸収を抑えるということは、血糖値が下がるので、糖尿病の方や、血糖降下剤を服用している方は低血糖の症状に陥る可能性があるので、必ず医師に相談してからカロリミットを使用しましょう。

桑の葉由来イミノシュガー

桑の葉依頼イミノシュガーには、ブドウ糖の吸収を抑える働きがあるので、血糖値の上昇を防ぐことができ、便秘改善の効果もあります。

桑はビタミンやミネラルが豊富。

昔から漢方にも使われていて、日本では、鎌倉時代の書物に「長寿の薬」と記されたほど。

そんな桑の葉由来イミノシュガーには、滋養強壮・コレステロール値の低下・糖尿病予防・動脈硬化予防と優れた効果もあり、健康維持につながります。

エピガロカテキンガレート

エピガロカテキンガレートは緑茶のことです。

緑茶に含まれるカテキンには腸内の悪玉菌を減らして善玉菌を増やす作用があるので、腸内環境を良くなり、消化が良くなるので代謝アップにもつながります。

また、エピガロカテキンガレートには脂肪とコレステロールの吸収を防ぐ役割もあります。

キトサン

キトサンとは、エビやカニなどの甲殻類から得られる食物繊維のことで、厚生労働省から認められたトクホ(特定保健用食品)です。

キトサンには、腸内に残っている必要のない脂肪を体外へ排出する働きがあります。

また、免疫力アップ・高血圧予防・コレステロール値の低下の効果もあります。

甲殻類アレルギーの方は医師に相談しましょう。

インゲン豆由来ファセオラミン

インゲン豆由来ファセオラミンには、炭水化物の消化酵素の働きを抑制し、糖を吸収しにくくする効果があります。

ダイエット効果があるからといって、インゲン豆を大量に食べるのは危険ですよ!

インゲン豆に含まれる「レクチン」というたんぱく質には毒性があり、生で食べたり、十分に加熱しないまま摂取すると、下痢や嘔吐などの食中毒症状を引き起こすことがあります。

大人のカロリミットは痩せる?ダイエット効果があるのか検証!

スポンサーリンク


丸ごと熟成厳選生酵素との併用は大丈夫?

丸ごと熟成厳選生酵素とカロリミット(または大人のカロリミット)、どちらも食品なので、基本的に併用しても問題はありません。

しかし、これは酵素系サプリやカロリミットに限らず言えることですが、複数の健康食品やサプリメントを併用する場合、成分の重複によって起こる過剰摂取に気を付けなくてはいけません。

今回のケースは大丈夫ですが、他のサプリメントと併用する際はそれぞれのサポートセンターに問い合わせてみたり、服用している薬がある場合は医師に相談してみましょう。

スポンサーリンク



最後に

丸ごと熟成厳選生酵素を飲みながら、さらなるダイエット効果を得る為にカロリミットは有効的だと言えます。

カロリミットは常にかばんに入れて、外食などでたくさん食べてしまいそうな食事の前に飲むとダイエット中も安心できますよね!

ぜひ参考にしてみて下さい。