スタジオアリスのフォトパネのお手入れ方法と無料交換してもらった話

こんにちは、maryです。

昨年我が子の七五三を祝ったのですが、その際いつもお世話になっている「スタジオアリス」で着物姿の撮影をしました。

そしてお友達におすすめされた「フォトパネ」というおしゃれなフレームを作ってもらったのですが、しばらく飾っておいたところ、表面に汚れが!

そしてその汚れを取ろうとしたら表面に多数の擦り傷が!!

この記事ではそのフォトパネの正しいお手入れ方法と、期限内無料交換が出来る件についてお話致します。

これからスタジオアリスに撮影に行かれる方、すでにフォトパネ商品をお持ちの方は参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

スタジオアリスのフォトパネとは?

View this post on Instagram

uchida anna.さん(@anzu_abc)がシェアした投稿


「フォトパネ」は、額縁に写真を入れるタイプではなく、写真とパネルが一体になったオシャレなフレームの商品。

ガラスではないので、万が一落としても割れにくいし傷も付きにくいということで、お手入れも拭くだけで楽だし、色あせもしないのでいいよ!とお友達に勧められました。

自立するので棚などに置いて飾ると素敵ですよ。

透明度とUVカット性能を高めたオリジナルのエポキシ樹脂を塗布しており、美術館で使用しているフレーム同等のUVカットを実現。万が一落としても割れることなく小さいお子様がいるご家庭でも安心して飾っていただくことができます。3カットのお写真をいれることができます。

引用:https://www.studio-alice.co.jp/

確かにおしゃれで、色あせもしないならいいかも!と初めての七五三の記念にフォトパネを注文!

フォトパネ(七五三)の種類と金額

View this post on Instagram

ASAMIさん(@always_to_succed)がシェアした投稿

フォトパネシンプル 3カット

「フォトパネシンプル 3カット」は、写真が3カット入ります。

七五三用のデザインは6パターン(藍色、紅色、鷹、華、ボヤージュ、ハーモニー)。

我が家は男の子用の「フォトパネ 七五三 鷹」を選びました。

着物にピッタリの勇ましい鷹がかっこよくて、人気のデザインなんだそうです。

サイズ:約40×24cm
料金:12,800円(税込13,824円)

フォトパネ キャビネ

フォトパネ キャビネは、写真1カットのみをパネルにしたもの。

サイズ:約12×17cm
料金:6,900円(税込7,452円)

その他、フォトパネには人気キャラクターの形をしたものや、写真を17カットも入れられるもの、赤ちゃんの手形や足型を入れらる物もあり、種類豊富な中から選ぶことが出来ます。

スポンサーリンク


フォトパネの表面に擦り傷が出来た原因

我が家の素敵な七五三のフォトパネが出来て、せっかくだからとリビングに飾っていました。

半年後のこと、久しぶりに近くで見てみると表面に汚れが!(写真撮れば良かったですね)。

ホコリが付着し、そこに湿気が加わって、汚れが水滴のように固まってしまった状態でした。

そこで、ウェットティッシュで軽く表面を拭いた後、クロス(メガネ拭きのようなもの)で拭きました。

なかなか汚れが落ちないなーと思っていたら、表面に擦り傷がたくさん出来てしまったのです!!!

ショック…

スポンサーリンク



スタジオアリスのサービスセンターに相談

落ち込みながら、スタジオアリスのサービスセンターへ電話して状況を説明し、正しいお手入れ方法を教えて欲しいと伝えました。

すると、サービスセンターではわからないということで、撮影した店舗へ電話して聞いてみて欲しいと言われました。

※フォトパネが入っている箱に「乾いた布で拭いてください」とお手入れ方法が書いてあるんですけどね。

そこで、撮影したスタジオアリスの店舗に電話してお話すると、一度商品を持ってきてほしいと言われ、無料交換してくれるとのこと!

なんてこった!無料で交換?

いいんですか!???

撮影から1年半以内は無料交換可能!

スタジオアリスでは、撮影してから一年半以内だと、写真が破れてしまったり、傷が付いてしまった場合、無料で交換してくれるというサービスがあるそうです。

知らなかったー!

なんて素晴らしいサービスなんだー!

自分で付けてしまった傷なのに…快く、「新しいものと交換しますね!」と言って下さいました。

一週間ほど時間はかかるとのことですが、そんなの余裕で待てますよね。

有難い限りです。

なので、もし、万が一のことがあっても一年半以内なら大丈夫!ということを心の片隅に置いておきましょう。

スポンサーリンク


フォトパネの正しいお手入れ方法

それから、今後もまた同じ過ちを繰り返さない為に、正しいお手入れ方法を聞いてきました。

まとめると、

  • 最初に、表面に付いた汚れ(埃や細かな砂)を柔らかいブラシやブロワー(写真下)で落とす
  • 乾いた布、出来ればクロスで表面を拭く
  • ウェットティッシュで拭くなど表面を濡らすことは推奨されていない
  • こまめに表面を拭く(特に湿気のある日や時期は注意)

特に最後の「こまめに拭く」のが大事なんだそうです。

私のように半年間飾りっぱなしにしておくと、汚れが取りにくくなってしまい、今回のような傷が付いてしまうという事件に発展してしまうので、ご注意下さい。

最後に

  • ガラス製品にするのもありだけど、フォトパネの素材の方が傷は付きにくい
  • 普通のプリントもありだけど、長い目で見るとフォトパネは色あせしないのがメリット

ということで、フォトパネはとても優れた商品だけれど、お手入れはまめにしてあげましょうという失敗から学んだお話でした。

もう傷つけたくないから飾るのやめようかな…なんて思ったりもしたのですが、今度こそちゃんとお手入れして大切に扱いたいと思います。