JALカードが限度額に達してないのに使えない原因と対策とは?

こんにちは、JALマイラーのmaryです。

普段の買い物、公共料金の支払い等、払えるものは全てJALカードで支払い、マイルをザクザク貯めています。

その日もショッピングでいつも通りJALカードで支払おうと思ったら、なんと、「お客様のカードはご利用いただけません」と言われてしまいました!

支払い限度額に達していないのになぜ?

この記事ではその原因と解決方法を、カード会社に問い合わせた内容を元にお伝え致します。

スポンサーリンク

JALカードが突然使えなくなるのはなぜ?

その日、来年小学生になる息子のランドセルを購入しようとJALカードで支払おうとした時に事は起きました。

お客様のカードをきることが出来ません。

え?

支払い限度額には達していないはずなのに、なぜカードが使えないのかわかりませんでした。

JALのマイルを貯めたいので、他のカードは使いたくない。

そこで、居合わせた主人のJALカードで支払うことに。

とは言っても、主人のJALカードも家族カードなので引き落とされる口座も同じだし、やはり使えないのか…と思っていたところ、主人のJALカードだとあっさり支払うことが出来ました

なぜ?

スポンサーリンク


カード会社に問い合わせてみた

結局JALカードで支払えたのでマイルも貯まるし良かったのですが、私のJALカードで支払えなかったことが腑に落ちなくて、帰宅後カード会社に問い合わせてみました。

JALカードが使えなかった原因とは?

ずばり、セキュリティロックがかかったとのこと。

最近、百貨店などで盗まれたカードが悪用されるケースが増えているそうです。

なので、高額な商品をクレジットカードで支払う際に防犯目的でセキュリティロックがかかってしまうそうです。

2種類あるクレジットカードの支払い方法

クレジットカードで支払う際、お店によって二種類の支払い方法があります。

一つは、ICチップで読み取り、暗証番号を入力するサインがいらないタイプ

もう一つは、磁気テープ(カードの黒いところ)を読み取り、レシートなどにサインするタイプ

最初の暗証番号を入力するサインレスのタイプなら問題ないのですが、二つ目のサインするタイプ、これが危ないんです。

サインを真似てカードを悪用される可能性がある

磁気テープを読み取り、サインするタイプのレジだと、サインを真似てカードを悪用される可能性が高いのだそうです。

実際にそういったケースが増えている為、それなりに高額な商品を購入しようとする際、例えカードの所有者本人であっても、セキュリティロックがかかり、カードが使えないという事態が起こりうるのです。

スポンサーリンク



セキュリティロックがかからない為の対策とは?

防犯の為にセキュリティロックがかかるのはわかりましたが、毎回そうなっては困ります。

そこで、どうしたら良いのかというと、一度カード会社に電話をして、セキュリティロックがかかった事を伝えましょう

そうすることで、今後、同じようにセキュリティロックがかからないよう、カード会社が個別にカードの使用状況を見ていってくれるという対策をとってくれます。

(私が問い合わせた際にはそういうことになりました。)

スポンサーリンク


最後に

一つだけ謎だったのは、主人のJALカードも同じようにセキュリティロックがかかるはずなのにかからなかったこと。

カード会社の方も不思議がってました(笑)。

同じようにJALカードが使えない!なぜ?となった方の参考になりますことを願っています。