換気扇を回すとドブ臭い!排水溝の臭いがする!原因と対策の方法は?

こんにちは、maryです。

マイホームを売却し、引っ越しをして現在マンションタイプの賃貸に暮らしている我が家。

そんなに古いマンションではないのですが、引っ越してきてから気になることが一つ。

キッチンの換気扇をつけるとドブ臭い!!!

なぜ臭うのか?どこから臭うのか?

その原因と解消方法についてお伝え致します。

お風呂の排水溝からお湯が溢れてきました!原因と解決方法はこちらから!

スポンサーリンク

換気扇をつけるとドブ臭い!

キッチンの換気扇をつけるとドブ臭い!

何て言うんでしょう…排水溝のニオイというか、うーん、ドブ臭いんです。

持ち家ではなかなかないと思いますが、賃貸では起こりうるこの現象。

なぜなのでしょうか?

スポンサーリンク


どこから臭うのか?

どこからドブ臭さがこみ上げてくるのか換気扇をつけて検証!

洗面所の排水溝か?

洗濯機の排水からか?

答えはそのどちらでもありませんでした。

正解は、お風呂の排水溝

確かに、引っ越してきた時、お風呂の排水溝がなんか臭うなーと感じたんです。

でも、日々使うようになって水が流れればニオイも流れてなくなるだろうと思ったんです。

実際、風呂場を使うようになってニオイはなくなりました。

しかし、キッチンの換気扇を付けた時、そのニオイは再び蘇ってきたのでした。

スポンサーリンク



換気の仕組みを理解する

まず、どのような仕組みで室内の換気が行われているのかを知りましょう。

換気とは部屋の空気を入れ替えることです。

各部屋やトイレ、洗面所、お風呂場の天井や壁に換気口がありますよね?

そこを通って空気が流れ、換気されるのです。

最近では気密性の高い住宅が増えたので、24時間換気がついているところも多いですね。

湿気を取り除きたい洗面所やお風呂場、それからニオイを取り除きたいトイレ。

この3つから空気が外に出ていき、それを補うべく、新鮮な空気がリビングや洋室、和室などの各部屋に付いている換気口から入ってくるのです。

トラップについて知る

空気が排出されれば、その分空気が部屋に入ってくる必要があります。

もし、今その空気の入り道が無い状態だとするとどうでしょう?

わかりやすく言うと、入ってくる空気がない為、家の中の空気が足りなくなり、本来ならば水が溜まっていることによって臭いがしてこないところから空気が入ってきてしまうのです。

お風呂の排水溝の中の水溜まり、トイレの水溜りなどがそうです。

そのような臭いの栓をしていることろをトラップと言います。

スポンサーリンク


排水溝のニオイを解消する方法

では、どうやったら換気扇をつけた時のドブ臭さを消すことが出来るのでしょうか?

リビングや各部屋の換気口が開いていることが大前提でお話します)。

窓を開ける

まず、一番手っ取り早い方法は、換気扇を付ける時に窓を開けること。

空気の入り道がちゃんとあれば、風呂場などのトラップからの臭いは上がって来ません。

排水溝を掃除する

もちろんですが、ニオイの元となる排水溝をきれいにすることが大事です。

実際、私も排水溝をトラップまで全部取り外してきれいにしたところ、キッチンの換気扇を付けた時の臭いが解消されました。

汚くてなかなか排水溝の掃除に踏み込めない気持ちもわかりますが、一度すっきりきれいにしておくと、その次からの掃除が楽になりますよ!

実際に排水溝のトラップをはずして掃除した時の様子はこちらから!

それでも臭いがする時の原因は?

もしかしたら、トラップにヒビが入っていたりして、水が溜まらない状態になっている可能性があります。

掃除の際に確認してみましょう。

それから、換気口が少ししか開いていない、または、換気口のフィルタが汚れていて目詰まりを起こし、空気が入りにくい状態になっていませんか?

そこら辺も一緒に見てみて、汚れていた際は水洗いをして(フィルタによります)、新鮮な空気が部屋にしっかり入ってくるようにしましょう。

最後に

キッチンの換気扇を付けるとドブ臭いなんて、何事だ!と最初はびっくりしました。

賃貸あるあるなのでしょうか。

前の居住者が退去した時って、排水溝までのクリーニングは入らないものなんですね?

我が家が退去する時は、次の居住者の為にちゃんと排水溝をきれいにしてあげようと思ったのでした。

同じお悩みをお持ちの方はぜひ参考にしてみて下さい!

賃貸あるあるその2?お風呂の排水溝からお湯が溢れてきた!原因と対策方法はこちらから!