福住小川公園は札幌の桜の名所!お花見の混雑具合は?川遊びは安全?

こんにちは、maryです。

今年は転勤があったので、関東と北海道とで2回お花見をすることが出来ました。

桜って何であんなにきれいで癒されるんでしょうね?

特に北海道では、寒く長く真っ白い冬を乗り越えての桜ですからね、より一層「春が来た!」という華やかで嬉しい気持ちになるんだと思います。

今回は札幌市のお花見スポットをご紹介したいと思います。

駅近、遊具あり、トイレあり、川遊びも出来るので家族で楽しめますよ!

スポンサーリンク

福住小川公園

地下鉄東豊線の終点、福住駅から徒歩5分という近さにある福住小川公園。

札幌ドームが近く、閑静な住宅街の中にあるこの公園は桜がきれいで有名。

早速桜が咲いているところを見てみましょう!

公園の中をウラウチナイ川が通っているんです。

その川の両岸にピンク、白色の桜がきれいに咲いています。

そのきれいさに、一眼レフを持ってきて撮影している方もちらほら。

川の周りにベンチがあるので、のんびり桜を眺められて最高の場所です。

この日はGWの初めだっただのですが、近くのお年寄りの施設の方々を乗せた小型バスが公園の周りをゆっくり走ったりもしていましたよ。

スポンサーリンク

たくさんの鯉のぼりも賑やか

この公園のいいところは、桜がきれいなだけじゃなく、鯉のぼりもたくさん飾られていること。

小ぶりな鯉のぼりなんですけど、可愛くて、お花見のテンションも上がります!

福住小川公園の桜は八重桜

福住小川公園の桜は八重桜で、平成21年から24年の間に31本植えられたんですね。

植えて下さったのは「札幌赤レンガライオンズクラブ」さん。

札幌市と連携協定を結んで、桜の木を1000本植える活動を続けているそうです。

人々はその芽を保存し、お祝いの席をほのかな桜の香りで包む。

落ち葉を集め、畑に使い、豊かな実りを生む。

冬になり花や芽を付けない枝を剪定し、燻製作りに使い、美食家をうならせる。

さらに年月を経た桜の木の皮は樺細工として美しい工芸品に生まれ変わる。

と書かれています。

桜は目で楽しむだけのものではない、暮らしを豊かにするもの。

素敵ですね!

樺細工なんて、初めて聞きました。

スポンサーリンク



子どもは夢中になる遊具

次に福住小川公園の遊具をご紹介します。

この写真は平日の午前中、肌寒い日だったので遊んでる子どもはいませんね。

広いスペースに遊具が離れて設置されているので、混雑している日でも走り回って遊べるくらいゆとりがあります。

メインの遊具には、滑り台が2つにブランコ。

滑り台のうち、1つは2レーンの滑り台になっていて、兄弟やお友達と一緒に「せーの!」で滑ることが出来ます。

後でまた写真が出てきますが、ブランコは2カ所あり、こちらは小さい子向けの低いブランコです。

スプリング遊具は4つ。

珍しい形のものもあり、我が家の子どもたちも夢中になって遊んでいました。

こちらが2人乗り。

一緒にバイクに乗っているような感じになるので、特に男の子に人気あり!

こちらは4人まで乗れる(と思われる)ので、皆色々乗り方を考えながら楽しんでいました。

初対面の子とも一緒に乗ってみたりと、子ども同士のコミュニケーションの場にもなっていましたね。

奥には普通サイズのブランコ、それから手前のこの木を囲うように作られたデッキ。

ここがいい!

座って休むのも良し、寝転ぶのもよし。

小学生の子どもたちは木登り。

天気の良い日は、心地よい日陰が気持ちいいですよ。

小さい子どもに欠かせないのが、砂場!

こちらも広めできれい。

ネットで覆われたり柵で囲われたりという動物対策はないものの(札幌はしていない公園がほとんど)、おすすめポイントは「大人が座れる砂場」だということ(笑)!

ずっとしゃがんだままだと疲れちゃいますからね、このように周りを座れるようにして下さると、一緒に遊ぶ親は助かります。

小高い丘を駆け上ったり、駆け下りたりするのも子どもにとっては楽しいもの。

体全体の発達にもいいですよ!

奥にある素敵な建物は教会。

ということで、丘からの眺めも良し!

スポンサーリンク


トイレ、水飲み場あり

この公園には、身障者対応トイレ水飲み場が設置されています。

テーブル付きのベンチも数カ所あるので、ピクニックにも最適!

スポンサーリンク

川遊びは自己責任で!

福住小川公園は、名前の通り小川が流れているのですが、ここでは川遊びも出来ます。

GWも川遊びをしている方々がいらっしゃいました。

じゃりじゃりですが、子どもたちは裸足で川に入っています。

暑い夏には気持ち良いことでしょう。

しかし、この川はヒルが出るという話を聞きます。

なので、川遊びをするかどうかは自己責任で!

気になる方はやめておいた方がいいかもしれませんね。

【札幌ドーム】無料の遊び場がおすすめ!オムツの試供品ももらえちゃう!

スポンサーリンク



福住小川公園の詳細情報

住所:札幌市豊平区福住2条2丁目、3条1丁目

最寄り駅:地下鉄東豊線福住駅(駅から徒歩5分)

広さ:9112㎡

駐車場:なし

混雑具合は?

桜が咲くGW頃はそれなりに賑わい、レジャーシートを敷いてお花見をする人が多いです。

確かに札幌の中でも有名なお花見スポットにはなっていますが、「混んでてお花見が出来ない!」という状況にはなりません。

正午頃に公園に着いても桜の木の周りにレジャーシートを敷く余裕はあります。

遊具も、GW含め、土日も混んでて遊べないというほどにはなりません。

平日は空いてますよ!午後は小学生も遊んでいます。

最後に

福住小川公園のご紹介でした。

桜も立派で見事なんですが、風が吹くと桜吹雪がまたきれい!

そして、この公園は紅葉も楽しめます。

丘があるので冬はソリ滑りも出来ますしね、一年通して楽しい公園です。

ぜひ足を運んでみてはいかがでしょうか?