キットパスで窓にお絵描き!おすすめの遊び方は?簡単な消し方は?

こんにちは、maryです。

窓にお絵描きできちゃうクレヨンがあるのをご存じですか?

お友達のお家にあって使わせてもらったのですが、こんな楽しいクレヨンがあったなんて!と感動しました。

晴れの日の青空をキャンパスに窓にお絵描き。

雨の日だってお家の中でのびのびお絵描き。

そんな大人も夢中になってしまうクレヨン、「キットパス」の魅力をご紹介します!

お風呂でお絵描き!水で落とせるクレヨンのご紹介はこちらから

スポンサーリンク

キットパスって何?

クレヨンのようで、正確に言うとクレヨンではなく、今までにない新しいタイプの筆記具、キットパス

日本理化学工業株式会社から発売されています。

6色、12色、16色入りがあり、ガラスはもちろん、ホワイトボードやプラスチックなどのつるつるした平滑面にお絵描きすることが出来るんです。

消す時は、濡らした布や専用クリーナーで拭き取れば簡単に消えますよ。

もしキットパスが皮膚やお洋服に付いてしまっても、水洗いや石鹸を付けて揉み洗いすることで落とすことができますよ。

スポンサーリンク


キットパスのすごいところ!

粉が出ない!

固形のマーカーなので、書いている時も消している時も粉が出ません。

いつも清潔に使用することができて衛生的!

口に入れてしまっても安全な品質!

「EN 71 玩具の安全 第3部化学的特性」を満たしているので、小さい子どもがお口に入れてしまっても安全です。

(喉に詰まらせることがあるのでお口には入れないように注意しましょう!)

揮発臭がない!

固形のマーカーなのでホワイトボードマーカーの様な独特の揮発臭がありません。

マーカーのようにキャップを締め忘れて使えなくなることもないので経済的ですね!

環境に優しい!

ホルダーに補充用キットパスを装着できるので、無駄なく使えてごみを減らせます。

キットパスの楽しい遊び方

窓ガラスにお絵描き出来るだけでも画期的ですよね!

お誕生日には窓一面にキットパスでお祝いのデコレーション!

夜に暗い夜空をバックに花火を描いたり!

今すぐやってみたくなりませんか?

なんとこのキットパスはその他にも楽しい遊び方が出来ちゃうんです!

傘にお絵描き

ビニール傘にお絵描き。

オリジナルの傘を作れちゃいます!

自分の傘を見つけやすくなりますね。

グラスにお絵描き

ガラスのグラスにイラストやメッセージを書いてみるのはどうですか?

パーティーでのおもてなしやちょっとしたサプライズに素敵ですね!

水でぼかして水彩画風に!

筆などを使ってキットパスで描いた上からなぞれば、水彩画のようになります。

キットパスはもちろん紙にも描けるので、本格的に風景画を描いてみたり、子どもが絵の具感覚で遊ぶのも楽しいですね!

塗り絵や知育、ひらがなの練習などに!

クリアファイルに見本を入れて上からなぞれば、繰り返し使うことが出来ます。

塗り絵はもちろん、ひらがなの練習などにも使えます。

見本は持っている塗り絵の本をコピーしても良いですし、キットパスのホームページからイラストをダウンロードして印刷することも出来ます。

クリアファイルに挟むだけじゃなくて、窓の裏側に貼り付けて色塗りするのも楽しいですよ!

スポンサーリンク



キットパスの注意点

まず、黒板には使用できません

壁紙(ビニール製も)もNG!

書いてしまうと油がしみ込んでしまい、消すことが出来なくなるそうなのでご注意下さい。

それと!

平滑なガラスでも表面に汚れが付いた上に書くと消えにくくなることがあるそうです。

また、窓ガラスに書いたキットパスを長時間そのままにしておいた場合や、結露、雨、水蒸気にあたって乾くと消えなくなることがあります。

磨りガラスや特殊なフィルムが貼ってあるガラスなどは、表面の凹凸に入って消えなくなるので、絶対に書かないように気を付けて下さいね!

そんな時は、研磨剤入りの洗剤や、除光液で消せますよ。

消しゴムでこすりとる方法もあるそうなのですが、私のおすすめはメラミンスポンジです!

簡単に落とせますよ。

家庭用ホワイトボードのおすすめは?失敗から学んだ選ぶ際の注意点とは?

スポンサーリンク


最後に

外の景色を見ながらのお絵描きは、子どもの感性を豊かにしてくれることでしょう。

キットパスには、お風呂用の「おふろdeキットパス」、フェイス&ボディペイント専用の、ぬるま湯で簡単に落ちる「キットパスASOBody」などもシリーズで発売されています。

梅雨でなかなか外に出られない時期の室内遊びに!

冬の寒くて外に出られない日や、元気だけど熱があって家にいなければいけない時などに。

きっとお母さんも子どもも笑顔になれるアイテムではないかと思います。

おすすめの室内遊び15選をご紹介しています!