札幌【月寒公園】貸しボート池の営業時間、料金、定員、混雑状況は?

こんにちは、maryです。

小さい頃はただただ乗りたかった貸しボート。

大きくなればカップルで乗りたい貸しボート。

そんな貸しボート池がある札幌は豊平区の月寒公園のボート場についてご紹介致します。

営業時間や、料金、定員、混雑状況、一番近い駐車場はどこか?

ぜひ参考にしてみて下さい。

スポンサーリンク

月寒公園の貸しボート

まず、月寒公園がどこにあるかと言うと、北海道札幌市豊平区美園11条8丁目1

地下鉄だと、東豊線の「美園駅」下車後、徒歩5分

昔からある大きな公園なので、札幌の方ならご存じですよね。

そんな月寒公園のボート場ですが、一時期閉鎖されていて、平成29年6月1日より、2年ぶりに営業が開始されました。

春は新緑、シダレザクラが美しく。

初夏はアジサイに包まれ。

秋は紅葉と、それぞれの季節にとても素晴らしい景色を楽しむことが出来ます。

スポンサーリンク

貸しボート池はどこにある?

約22ヘクタールもあるとても広い公園ですから、貸しボート池がどこにあるのか、行く前にチェックしておきましょう!

停められる台数の多い高台駐車場に停めた場合、坂を降りてきて遊具広場から見ると上の写真の場所にあります。

その手前にある水色の建物はパークライフセンターと言って、公園を利用する人が休憩することも出来る管理事務所を兼ねた屋内施設です。

ここでは、休憩スペース、売店、授乳室やキッズスペースがあり、定休日の火曜日以外(12月~3月は水曜日も)はいつでも誰でも利用することが出来ます。

暑い日はここで昼食を食べるのもいいですね!

貸しボート営業の詳細情報

さて、話を戻して、貸しボートの利用について確認しましょう。

料金  : 1そう 30分 320円(大人3名まで乗船可能)

営業時間: 10時~16時半(最終乗船受付)

定休日 : 火曜日 ※天候不良の場合は営業を中止する可能性あり

利用期間: 4月27日~10月14日(2019年度予定)

定員  : 1そう 大人3名

※定員ですが、小学生以上は大人1名として数え、未就学児は2名で大人1名分と数えます。

なので、未就学児2名がいる4人家族は4人で1つのボートに乗れるということになります。

(↑この家族のケースで乗れない貸しボート場もあるのでこれは有難い!)

ボートに乗ると、色々な水辺の生き物を観察することが出来ます。

こちらも乗る前に余裕があればぜひチェックしたいですね!

スポンサーリンク

ボートの乗り方1.券売機で料金を支払う

ボート乗り場の後ろに茶色い建物でボート乗り場受付棟があります。

中には人がいないことが多いのです。

そこの中にある券売機でボートに乗るための券を購入しましょう。

利用条件をきちんと読んでから券を買いましょうね!

ボートの乗り方2.券を持って入口へ行く

ボートに乗船する人がそろった状態で、入り口に向かいましょう。

係員さんが順番に案内してくれます。

未就学児は必ずライフジャケットを着用して乗船しなければなりません。

サイズが大小あり、選ぶことが出来ます。

係員さんが親切で、付け方も丁寧に教えてくれますよ!

ボートの乗り方3.説明を受けて乗船する

そして簡単に利用時間やボートの操縦の仕方、立ち入らない場所の確認などをして、一人ずつゆっくりボートに乗り込みます。

子どもがいる場合も、乗り込む順番、座る位置など係員さんがサポートしてくれるので安心!

今回私たちは、私と旦那、6歳と3歳(未就学児2名)の4人で乗船しました。

まさか家族揃って1つのボートにみんなで乗れると思っていなかったので嬉しかったですね!

その前に乗ったのは数十年前なので…(笑)。

ボートに乗った思い出って、やっぱり特別で今でも覚えているものです。

スポンサーリンク

ボートの乗り方4.ルールを守ってボートを楽しむ

さて、ボートに乗ると、早速マガモの親子に出会いました。

水面には青くてきれいなトンボが飛んでいましたよ!

漕ぐ時の音、水の音…心が穏やかになります。

藻がすごい!!(笑)

ボートを漕いだのは主人なのですが、藻がオールにからまって少し重くなるとのこと。

藻が多いゾーンでは藻を取ったりもしました。

さっきちらっと話したのですが、ボート池で一カ所、近寄ってはいけない場所があります

上の写真でちょっとわかりずらいのですが、浮島という小さな島があって、そこの周りは水深が深くなっているので近づかないようにしましょう

一緒にボートに乗らない人は、ボート池前のベンチで待つことが出来ますよ。

ちょうど日陰になって、一休みするには景色も良くて最高です。

スポンサーリンク

月寒公園の貸しボートの混雑状況は?

ちょこちょこ月寒公園に遊びに行く我が家です。

まず、ボートに乗る前に、車で行く場合、休日は駐車場に入るのに並ぶ可能性ありです。

なので、休日はボートも多少混雑する場合もあります。

でも、1回30分の貸しボート、けっこう30分めいいっぱい乗ってる人って少ないので、回転は悪くはないかと思います。

せっかくなので乗りたいですもんね!

逆に、平日はどうか?

待ち時間なし!すぐ案内してもらえます。

例えば運動会の振替休日の日とかだと混む可能性もありますが、普通の平日は空いてるので安心して行って大丈夫だと思います。

ボート池に近い駐車場は?

月寒公園のボート池に近い駐車場は「坂下駐車場(40台)」です。

高台駐車場(83台)」からだと、ボート池まで徒歩10分弱かかり、高低差もありますが、途中にそれはそれは楽しい遊具広場や、自然を感じながらの道のりなので、遊具で遊ぶ予定もあるなどという場合は高台駐車場で全く問題ないと思います。

最後に

月寒公園のボート場、もちろんボートに乗っている30分も楽しいのですが、係員さんが本当に気さくで親切な方なので、そのお陰でより一層楽しいボートの思い出が出来ました。

春も夏も秋も、自然を感じに訪れたい月寒公園のボート池。

おすすめです!