お風呂のお湯を流すと排水溝からお湯が溢れる!原因と対策の方法は?

こんにちは、maryです。

現在賃貸暮らしの我が家。

以前にも、引っ越したばかりの頃、換気扇を付けるとドブ臭い!排水溝のニオイがする!ということがありましたが、今回はまた排水溝関連です。

お風呂に入り終わってお湯を流すと、排水溝からお湯が溢れてきて、洗い場にお湯が上がってきて大惨事!

今回はそんな時の原因と対策方法についてお伝え致します。

換気扇を回すとドブ臭い!排水溝のニオイがする時の原因と対策方法

※少々汚い画像があります。ご了承下さい!

スポンサーリンク

お風呂のお湯を排水すると洗い場にお湯が溢れてきた!

ちょっとわかりづらいかもしれませんが、洗い場にお湯が溢れて水位が上がってきています!

お風呂に溜まったお湯を抜こうと栓を開けるとこうなってしまいました。

しかも排水溝に溜まっていた髪の毛も浮いていたりと、これで一気に洗い場が汚染されたことになります。

さぁ困りました!

とりあえずこの日は応急処置として?、お湯を少しずつ流すという時間のかかる方法でお湯を排水。

そして洗い場をハイターで除菌しました。

スポンサーリンク

排水溝からお湯が溢れる原因は何?

お風呂のお湯を排水する際、洗い場の排水溝からお湯が溢れてくる原因は、ズバリ排水溝に溜まった髪の毛などの汚れです。

髪の毛の他にも、皮脂汚れや、入浴剤を使った時の小さなゴミが排水溝をふさいでいたりする場合があります。

いやいや、毎日お風呂の度に髪の毛取り除いてるよ!

という方もいるかと思います。

でも、実はその内部、トラップにかなりの詰まりがある可能性があるのです。

排水溝の中のトラップをはずして掃除しよう

まず、フタをはずして、コップ形のトラップもはずしてみましょう。

すると、我が家の場合、溜まりに溜まった髪の毛がごっそりあるではありませんか!

これが原因でした。

使い終わった歯ブラシなどを使って溜まった汚れを取り除きましょう。

排水溝のニオイ対策!トラップって何?掃除方法は?

これはきれいにした後ですが、この中に髪の毛がごっそりあったんです。

前に子どもの髪の毛をお風呂場で切り、取りきれなくて流したことがあったので、それが良くなかったことも今になって実感。

さて、ここまできれいになれば、部品を全部元に戻してお風呂のお湯が上手く排水されるようになったか確認してみましょう。

スポンサーリンク

お風呂のお湯が問題なく排水出来るようになりました!

排水溝のトラップの中まできれいにして、これで一度入浴。

そしてお湯を排水してみると、勢いよくいい音、いいスピードであっという間に排水出来ました!

問題解決、ほっとしました。

それでもお湯が溢れて上手く排水出来ない場合は?

それでもお湯が溢れる!という場合に次に試すのはパイプユニッシュです。

目に見えて掃除できるとこまできれいにしてもダメなら、その奥の配管の中に髪の毛などの汚れが溜まってスムーズに排水出来ない状態になっている可能性があります。

パイプユニッシュは排水管にこびりついた髪の毛やヘドロまで強力な液で溶かしてくれるので、つまりを解消してくれます。

我が家はお風呂はパイプユニッシュなしで解決しましたが、実は洗面所も同じく排水が上手くできなくなったので、洗面所でパイプユニッシュを使用しました。

すると、すっきり水が流れるようになりました。

詰まらせないのが一番だし、こういう液体は環境にも良くないだろうし、使わないのが一番ですが、パイプユニッシュの効果は抜群です!

困った時はパイプユニッシュに助けてもらいましょう。

パイプユニッシュを使う際の注意点

注意しなくてはいけないのは、強力な液なので皮膚に付いたりしないよう気を付けること。

それから、液を注いだら、30分以上放置しない事。

長時間放置すればするほど良いのかと思うのですが、パイプユニッシュの場合、取れた汚れがパイプの途中でつまる可能性があるそうです。

窓枠パッキンの黒カビ対策!カビキラーがダメでも結局最後は〇〇が効く!

スポンサーリンク

パイプユニッシュを使ってもダメな場合の対策は?

トラップまで掃除しても、パイプユニッシュを使っても、お風呂のお湯が上手く排水出来ないという場合はどうしたら良いのでしょうか?

対策1.ラバーカップ(すっぽん)を使う

トイレが詰まった時に使うおなじみのすっぽん。

これで一気に詰まりが流れ、ほとんどの場合は解決できるようです。

対策2.少しずつ排水されるようにする部品を付ける

発想の転換で、お風呂のお湯が少しずつ排水されるようにする部品を排水口に付けます。

少しずつ排水されることで、お湯が洗い場に溢れ出てくるのを防ぐことが出来ます。

ホームセンターなどで購入することが出来るので、排水口のサイズを測ってから買いに行きましょう。

対策3.専門業者に頼む

最終手段は専門業者を呼んで直してもらうことです。

お金はかかってしまいますが、間違いなく解決できることでしょう。

スポンサーリンク

最後に

設備の古い賃貸だと、特にこのようなトラブルが起こりやすくなってしまいます。

普段から掃除が習慣化されていると良いのですが、皆がそう出来るわけではないですもんね(笑)。

さて困った!という同じ悩みをお持ちの方に、ぜひこの記事が役になることを願います。