室内用のジャングルジムって何歳から必要?兄弟でも遊ぶ?何歳まで?

こんにちは、maryです。

我が家の二人目の女の子がかなりやんちゃなんです!

一人目の男の子はどちらかというと慎重派で、石橋を叩いて渡るタイプ。

比べて二人目は、無茶なものでも何でもトライ!

高いところ大好き!で目が離せません。

自分で動けるようになると、ダイニングテーブルに上りたがり、その動きも早いこと!

止められずにダイニングテーブルから落ちたこともあります。

もうこの子を誰も止められない…!

スポンサーリンク

何でジャングルジムを購入することになったのか

高いところが大好きで、毎日ダイニングテーブルに上っては下ろされるを繰り返す。

高いところが好きなのはわかった。

でもダイニングテーブルには上ってはいけない。

代わりになる家の中で上ってもいい場所を作ってあげよう!

と思いついたのが室内用のジャングルジムでした。

しかもブランコや鉄棒、滑り台までついてるという充実ぶり。

ちょうど上の子も鉄棒を練習したいと言い始めた時期だったので、これっきゃないと購入を決めました。

スポンサーリンク


折りたためるタイプか、折りたためないタイプか?

室内用のジャングルジムには折りたためるタイプのものと、折りたためないタイプのものがあります。

我が家は折りたためないタイプのものを選びました。

何故かというと、折りたためるタイプを購入しても、折りたたむのがなかなか大変で結局出しっぱなし、という意見を何人かから聞いたからです。

強度的な問題も大丈夫なはずですが、ちょっとばかり気になりました。

確かに折りたためた方が、スペースを広く使えていいですよね。

でもきっと私はズボラでし、子どもたちは毎日遊ぶだろうし、折りたためないものの方が安いし、我が家には折りたためないタイプのものがいいだろうということになりました。

実際、購入してみて、子どもたちがジャングルジムで遊ばない日はありません!

大活躍の日々です。

組み立ては簡単か?

届いてみて、パーツの多さに一瞬ひるみそうになります(笑)。

でもやってみると楽しくて、思っていたよりは簡単に組み立てられました。

時間にして、15分

ブランコか鉄棒はどちらか選んで設置という事になります。

ブランコのパーツを取り除けば鉄棒に早変わり!というわけです。

スポンサーリンク



子どもたちの反応は?

まずは二人目のやんちゃガール。

すぐに飛びつきました!

まずはブランコを恐れ知らずにガンガン乗り回し、ジャングルジムもどんどん上る!

1歳半でジャングルジムのてっぺんで雄叫びを上げていました。

4歳の上の子もジャングルジムに毎日上り、ブランコor鉄棒でも楽しそうに遊びます。

ジャングルジムでのケガの心配は?

購入して一年経ちますが、今のところジャングルジムから落下する、ケガをした、などという事はありません。

1歳の下の子はケガをしやすい子なのですが、ジャングルジムでは本人もさすがに慎重に上り

下りする為、最初はそばについていないと心配でしたが、今では安心して見ていられるようになりました。

ブランコには落下防止用のベルトが付属で付いていたのですが、あまり効果がなさそうだったのと、なくてもしっかりつかまって乗ってられそうだったので、最初の数回しか付けませんでした。

ケガをしない為に大切なことは、ジャングルジムを設置する場所と環境整備

  • 周りに角のある物を置かない
  • 床にはジョイントマットなどクッション性のあるものを敷いておく

など、環境を整えてからジャングルジムで遊ばせましょう。

スポンサーリンク


喧嘩ばかりだった兄妹に変化が!

兄が妹の乗っているブランコを押してあげたり、危ない遊び方は注意してくれたりと、兄に兄らしさが芽生え、妹は兄に遊んでもらえて嬉しそう、といい関係が出来始めました。

それ以降、二人は前よりも落ち着いて家の中で過ごせるように。

雨の日も晴れの日も関係なく家の中で体を動かせて、大きくなったとしてもまだまだ鉄棒の練習や、秘密基地ごっこなどなど長く遊べそうです。

ジャングルジムは何歳まで遊ぶ?

我が家では現在毎日大活躍中のジャングルジムですが、いったいジャングルジムって何歳頃まで遊ぶものなのでしょうか?

遊ぶ期間が短いと、買うのがもったいないなと思ってしまいますよね。

でも、ジャングルジムは小学生になっても遊ぶ子が多いようです!

とは言っても中学年くらいまでですが。

特に元気な男の子がいると、より長く遊ばれるようです。

耐荷重もジャングルジムによりますが、小学生なら大丈夫なことが多いです。

スポンサーリンク



最後に

やんちゃでどこでも上りたがる1歳の下の子の為に購入した室内用ジャングルジムは、4歳の子どもも毎日遊ぶほど大活躍の遊具となりました。

もっと早く買えば、どちらかと言うと運動音痴な兄の発達も違ったかなーなんて思います。

場所は取るけれど、置くスペースがあるのであれば、ジャングルジムは子どもにもママにもおすすめのアイテム。

購入を考えている方はぜひ参考になさって下さい!