2階に洗面所は必要?トイレ内手洗い器で十分?メリットデメリットは?

こんにちは、maryです。

あと数日で基礎工事が終わるところです。

本当ならもう上棟しているところだったのですが、雨やら雪やらで様子見の日が続き、作業が一旦中断しておりました。

それとは別で、毎週の打ち合わせはどんどん進んでいます。

先週末は追加工事の契約書にサインしたりもしてきました。

もう間取りの変更は厳しい段階。

最後に、「やっぱり二階に洗面所があったほうがいいんじゃないか…?」

と思い始めてしまいました。

二階に洗面所があるメリット・デメリット、トイレの手洗い器ではどうなのか?

結局どうしたのかお話したいと思います。

スケルトン階段とボックス階段、どっち?メリット・デメリットまとめ

スポンサーリンク

2階に洗面所があるメリット

2階に洗面所がある家はどちらかというと少数ですが、あるととても便利です。

そのメリットは何でしょうか。

  • トイレの後にすぐ手を洗える
  • 歯磨きや化粧などにも使え、朝の忙しい時間も混みあわない
  • 子どもが工作の後などで手を洗いたい時に便利
  • 加湿器の水の入れ替えや掃除の為にわざわざ一階に行かなくて済む
  • 掃除で雑巾を洗いたい時にも便利
  • トイレ内手洗いより広くて水はねの心配が少ない

スポンサーリンク

2階に洗面所があるデメリット

では2階に洗面所があるデメリットは何でしょうか?

  • コストがかかる
  • 洗面所を設置するスペースが必要となり、その分2階が狭くなる
  • 配管の関係で1階も少し狭くなる
  • 掃除をする箇所が増える

やはり一番はコストでしょうか?

我が家の場合は2階に洗面所を作っても作らなくても差額は発生しないのですが、聞いてみたところ、洗面所を2階に作るとなると、1階に配管を通すところを作らなければならず、その分のスペースがもったいないと感じたので、2階の洗面所はやめました。

トイレ内手洗い器では不十分か?

現在の家は2階にトイレを設置する戸建てが増えてきました。

トイレのタンク上から出てくる水で手洗いするというのが一般的かと思いますが、水はねが気になったり、子どもが手を洗うには高すぎたり、石鹸をつけてしっかり手洗いが出来ないということもあり、トイレ内に別に手洗い器を付けるケースもあります。

我が家も現在そのパターンです。

トイレ内の手洗い器があると石鹸を付けてしっかり手洗い出来ますし、例えば夜中にトイレに起きた時も、1階まで手を洗いに行く必要もありません。

ただ、水はねは気になるところですね。

あとは、加湿器の給水タンクに水を入れるのは物によると思いますが難しい場合もあるかもしれません。

また、歯磨きはどうでしょう?

歯ブラシをトイレ外に置いておく場所があるなら、すすぐだけトイレの中でというのはありかもしれませんね。

というわけで、トイレ内手洗い器は、大きいものを付けられたらよりいいですね。

不十分ということはなさそうです。

しかし、トイレの外に洗面所があるのが一番理想と言えそうです。

トイレや洗面所にもおすすめ!エコカラットとは?調湿・消臭効果は本当か?

2階にトイレ内手洗い器を設置で決定

結局、現状のまま、トイレ内手洗い器設置の方向で、2階に洗面所は作らないことになりました。

加湿器の水を入れられたらいいんですけど、難しいのかな。

これは実際にお家が出来てからですね!

当初から考えれば、私は「2階にトイレなんかいらない!」「トイレ内手洗い器なんていらない!掃除する場所を増やしたくない!」という考えだったので、まぁ、掃除する箇所が増えるのは嫌ですが、2階にトイレがあるのは絶対便利でしょうし、手はしっかり洗いたいので、これでいいのだと思っています。

キッチンはパナソニック?それともグラフテクト?メリット・デメリットまとめ

スポンサーリンク

最後に

トイレはパナソニックのアラウーノです。

1階も2階もフタが自動で開いちゃうやつです。

素材がいいので掃除の頻度が少なくていいようです。

時代はどんどん進化していますね!完成が楽しみです。