フローリングのUVフロアコーティング、デメリットは?傷は付く?

こんにちは、maryです。

前回お伝えしたフロアコーティングのお話の続きです。

新築マンションに入居して半年で、フローリングはすでに傷だらけ。

ワックスの剥がれも目立ち、半年でこんなになってしまうんだなーというところで行ったUVのフロアコーティング。

フローリングはピカピカに生まれ変わり、水拭きも洗剤や薬品類も使用オッケーに。

半年ごとのワックス塗り直しの重労働もなくなり、満足の結果に。

それから2年が経ちました。

フローリングはどうなっているでしょう?

スポンサーリンク

20年保証ありがとう!

我が家が行ったフロアコーティングの施工には20年保証が付いていました。

使うことはそんなにないだろうと思っていたのですが、施工から2年、すでに3回お世話になりました。

1回目 キッチンのコーティング剥がれ

キッチンは水回りということで、床にも水がよく飛びますよね。

キッチンマットは敷いていてもカバーしきれなかったりします。

なので、毎日一回床を水拭きするのですが、ある日、キッチンのフローリングに丸い跡を何個か見つけました。

最初は汚れかな?と思ったのですが、よく見るとコーティングの剥がれ。

水に強いはずなのにあれ?

と施工会社さんに問い合わせてみると、塗り直してくれることに。

2回目 フローリングの傷の補修+コーティングし直し

ビルトインの食洗機を後付けで設置したのですが、その際、業者さんに雑に扱われ、フローリングを傷付けられてしまいました。

そのフローリングの傷の修理とその部分のコーティングのし直しをしてもらいました。

これは20年保証の範囲というよりは、食洗機を取り付けてもらった施工会社さんが負担した形になりますね。

3回目 シールによるコーティング剥がれ

子どもがフローリングにシールを貼っていたんです。

2~3時間後に気付いて剥がしたのですが、時すでに遅し。

シールの形まんまコーティングが剥がれてしまいました。

正直、こんなんで剥がれるの?と思いました。

でも、粘着するものはコーティングを剥がす恐れがあり、時間の経過と共に剥がれる確率は高まるそうです。

やってしまったー…と落胆。

一応、ダメもとで施工会社さんにお電話してみると、現状を見て、塗り直してくれるかもしれないとのこと。

結果、シールによって剥がれた箇所を見ていただき、塗り直していただけました。

こちらがやらかしたことなのに、本当に感謝しかありません。

スポンサーリンク

UVフロアコーティングは傷つきにくい?

摩擦や傷からフローリングを守ってくれるフロアコーティング。

でもでも、現在4歳と1歳の子どもがいる我が家。

コーティングしても傷だらけです。

物を落として出来た凹み傷

これは子どもだけではなく、大人もしょっちゅうやってしまいます。

はさみを落とした、リモコンを落とした、加湿器を落としてしまった時にはもう、めっこり深い傷が出来てしまいました。

トミカやプラレール遊びによって出来た傷

男の子がいるご家庭なら想像できると思うのですが、ミニカーや電車などを家中走らせて遊びます。

ジョイントマットを敷き詰めたりと対策をしていましたが、どうやら、ジョイントマットを敷いていない部分を走らせたいようで…。

注意ばかりはしたくないし、のびのび遊ばせてあげたいけど、と最初の頃はモヤモヤ。

押し車によって出来た傷

これに関しては、家の中では使わないことにすれば良かったね、と主人と話したこともありました。

押して歩いたり、乗って進んだりできる押し車。

乗ったまま曲がったり、乗って進んでる時にゴミを(ちっちゃ~い砂粒でさえ)タイヤに巻き込んでしまうと傷になってしまいました。

傷に対する考え方の変化

せっかく施したピカピカのフロアコーティングですから、最初は傷が付かないようにと、気にしてピリピリしていました。

でも傷がどんどん出来ていくうちに、今ではこれも思い出かな、と思えるようになりました。

傷も味。そして家族の歴史

それでも床はピカピカですし、水拭きすればさらに輝きが増し、嬉しくなります。

フロアコーティングしたことによって発生したデメリット

実はフロアコーティングをしたことによって残念だった点があります。

それは埃が付きやすくなったということ。

これは捉え方によってはメリットにもなるのですが、もともとはサラサラだったフローリング。

その時は埃がたぶん舞いやすかったんだと思います。

それがコーティングをしたことによって、滑りにくい床になり、埃も舞いにくく、床に吸着されるようになったと言えばいいのでしょうか。

悪く言えば埃が目立ち、良く言えば、埃が空気中に舞い上がりにくくなり、埃に気付きやすくなるので掃除する回数が増え、より清潔な居住空間になったという事です。

ダスキンのモップとUVフロアコーティングとの相性は?

スポンサーリンク

まとめ

UVのフロアコーティングを施工して2年経過した我が家のフローリングは、傷に強くなったとは言え、凹み傷や引っ掻き傷だらけ。

最初は気にしていたけれど、それも味。家族の歴史と思えるようになります。

それでもやはりフロアコーティングはやって良かったと思っています。

水拭き、アルコール除菌、ハイターなどの漂白剤、除光液も使えるので、子どもがペンで床にお絵描きしちゃっても、嘔吐してしまっても、どんとこい!です。

フロアコーティングをしていない同じマンションのお家はフローリングが日焼けしてしまっていました。

我が家はそれも問題なし。

これからもこのピカピカのフローリングを大切にしていこうと思います。