二人目育児にはベビーベッドが必要?!レンタルがおすすめの理由

こんにちは、maryです。

二人目の出産は、一人目の育児用品があるのでほとんど新しく用意するものってないと思います。

性別が違うならお洋服が必要になるくらいですよね。

でも、二人目だからこそ必要になるものがあるんです。

そう、タイトルにも書いた通り、ベビーベッドです。

もちろん、すでに一人目の時に購入して持っているという方はそれをまた使用できますよね。

何で二人目だからこそベビーベッドが必要なのでしょうか?

スポンサーリンク

二人目の安全確保の為!

そうなんです。

一人目とは違って、二人目の育児は、もれなく上の子も一緒に家にいるという事。

上の子が遊んでるおもちゃが赤ちゃんにぶつかる。

上の子が走り回ってぶつかる。

上の子が赤ちゃんを強い力で触ったり叩いたりしてしまう。

など起こる可能性があります。

想像できますよね。

年が近いほど、そうなります。

常にお母さんがそばで見ていられるとは限りません。

お母さんがトイレに行っている間、宅配を受け取る、お風呂を掃除するなどのちょっとし時間、上の子がいると何が起こるかわからないのです。

そういう危険を回避する為に、ベビーベッドは役に立ちます。

ただ、上の子がベビーベッドに登って入ってしまうという可能性もあります。

上の子には、ベビーベッドは赤ちゃんのものだという事を伝え、もし登ったり入ろうとしたりした時は、入ってはいけないことをしっかりと伝えましょう。

スポンサーリンク

ベビーベッドを購入?レンタル?

さて、ベビーベッドを用意しようとなった場合、購入するとなると、「二人目なのに今更ベビーベッドを買うなんて…!」って思っちゃいませんか?

「誰かが譲ってくれるなんて話もないし、ベビーベッドを使う時期なんて1年もないし、購入するのはもったいない!」

わかります。

我が家もそうでした。

なので、そんな時はレンタルしちゃいましょう!

簡単、便利でゴミも出ず、お値段もベビーベッドを購入するよりはかなりお得に借りられます。

ベビーベッドのレンタルは簡単!

まずはベビーベッドのレンタル会社を決めて、ベビーベッドを選ぶんですが、色々種類があるんですよ!

サイズ、色、機能など、合うものを選びましょう。

我が家は、つかまり立ちする頃には使わなくなるし、夜寝るのはベビーベッドではなく布団で一緒に寝るので、ベビーベッドは小さいサイズを選びました。

リビングに置くので、インテリアと合った色のもの。

移動はさせないのでキャスターなし、柵は片開きのものにしました。

レンタルするものが決まれば、あとは期間を決めます。

我が家は先ほど述べたように、つかまり立ちするまでで十分と思ったので10カ月の期間でレンタルしました。

あとは必要事項を記入すれば完了。

スポンサーリンク

レンタルは早めに予約しておこう!

ベビーベッドのレンタルは数が限られている場合もあるので、人気のものは借りられない可能性があります

なので、レンタルすることを決めたら、早めに申し込んでおきましょう

我が家もレンタルを開始する日の2カ月前くらいには予約しておきました。

レンタルは自分で組み立て、解体をする

レンタルのベビーベッドは、運送会社が普通の宅配と同じように届けてくれます。

なので自分で説明書を見ながら組み立て、設置、解体をすることになります。

組み立てや設置は、お母さんは妊娠中で難しいので、ご主人など周りの方にお願いしてやってもらいましょう。

解体は私は自分でやっちゃいました。

配送されてきた時の専用の袋にパーツをしまって、また運送会社に取りに来てもらって送れば終了。

スポンサーリンク

レンタルしてみてどうだったか?

手続きや組み立て、返却などは簡単でした。

実際、上の子がおもちゃで遊んだり走り回っている様子を見ていると、ベビーベッドをレンタルして良かったと思いました。

あと、ママ目線で良かったのは、オムツ替えをベビーベッドですると腰を傷めずに済んで助かったという点です。

これは本当に良かったです。

産後は体が回復するまでに時間がかかりますので、負担のない動きが出来るのは有難かったです。

二人目育児の不安やイライラ、体力面をサポートしてくれた神アイテムとは?

ちなみに、ベビーベッドの下にオムツ用品などを収納しておけるのも良かったです。

レンタルの期間は10カ月でしたが、もう少し短くても良かったかなと思いました。

最後の1カ月は、オムツ替えに使ったり使わなかったりで、ほとんど使わず物置きになっていました(笑)。

スポンサーリンク

まとめ

二人目以降の出産では、ベビーベッドは必須とも言えるアイテムだと思います。

赤ちゃんの安全を確保する為。

上の子も、注意されたり遊びを制限させられ過ぎることなく楽しく遊べるように。

そしてママと家族みんなが安心して笑顔で過ごせるように。

簡単、便利でゴミも出ず、購入するよりコストを抑えられるベビーベッドのレンタル。
悩んでいる方は、ぜひ検討してみて下さい。